WindowsとMacの細かすぎる7つの違い。PCはスペックじゃなく使い勝手とわかった

アイキャッチ画像 PC
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトー(@hisayosky)です。

 

けん子

MacとWindowsってなにが違うの?

Macのほうがおしゃれで、Windowsのほうが一般的ってかんじ?

使い勝手は慣れてるほうがいいに決まってるから、どっちもどっちじゃない?

 

PCはたしかに慣れているものが使いやすいですが、ぼくの場合はMac(MacBook Air)のほうが断然使いやすかったです。

ぼくは旧MacBook Air(6年間)→HP Spctre × 360(5か月)→MacBook Air(1カ月)という使用歴を経て、現在はSpectreとAirを併用しています。

 

MacBook Airを買ったきっかけはプログラミングをはじめるからでしたが、じつはもともと近いうちに買い直そうと思っていました。

Spectreに乗り換えるまでの6年間Macに慣れ親しんだ自分には、Windows機の使い勝手は満足できるものではなかったからです。

プログラミングはMacでもWindowsでもできます。参加するコースでMacが必要だっただけです。念のため。

 

今回は「ノートPCの使い勝手」にポイントを絞ってMacとWindowsの違いを解説していきます

かなり主観的な比較になりますが、いちユーザー目線で違いがどう感じられたのかがわかる記事になるでしょう。

ではいってみましょう。

 

SPONSORED LINK

MacとWindows。比較した機種

グータッチする人

MacBook Air(mid 2017)(以後Air)と HP Spectre × 360(以後Spectre)です。

どちらも13.3インチのノートPCですが、本体の大きさはSpectreの方がひと回り小さいです。

主要なスペックは以下の通りです。

MacBook Air Spectre × 360
CPU 1.8GHzデュアルコアIntel Core i5 Intel Core i7-8550U プロセッサ
OS Mas OS X Windows 10 Home (64bit)
ディスプレイ 1,440 x 900ピクセル IPSタッチ対応(1,920×1,080)
メモリ 8G 16G
ストレージ 256GB PCIeベースSSD 1TB SSD (PCIe / NVMe M.2)
オーディオ ステレオスピーカー Bang & Olufsen
質量 1.35 kg 1.29 kg
バッテリ駆動 12時間 16時間45分

 

スペックはSpectreが圧倒しています。

同等のスペックをMacBook Proで実現したら価格がえらいことになります。

高いスペックを搭載しても価格が安いのはWindows機のいいところです。

 

MacとWindowsを使い勝手で比較

インドの天秤

比較したポイントは7つです。

  • トラックパッド
  • ディスプレイ
  • キーボード
  • フォルダ内アイコンの表示
  • オーディオ
  • フォント
  • ログインのしかた

 

ひとつずつ見ていきます。

 

トラックパッド(タッチパッド)

トラックパッド

ここが最大の違いと思っています。なぜなら使い勝手に直結しているからです。

Airは自分の感覚にかなり近い動きをしてくれます。つまり誤操作がとても少ないのです。

 

Spectreでタッチパッドを使うと

  • 二本指でスクロールしただけなのに、ドラックになって範囲指定されしまう
  • 一本指でカーソルを動かしただけなのに、いつのまにかドラックになっており何かを動かしてしまう

 

といった誤操作がよくありました。

Spectreのタッチパッドは感度がいいです。ただ良すぎて自分の感覚とはズレるのです。

 

タッチパッドに微妙な「がたつき」があるのも個人的に気になりました(本当に微妙なものです)。

あと表面がツルツルスベスベしすぎていました。これも誤操作の一因だったかもしれません。

 

なんだかSpectreは問題だらけのようですが、マウスを使えば使い勝手はかなりよくなります。

ぼくは専用のマウスを使っていましたが、接続は早かったですし操作感はかなり自分の感覚に近かったです。

ですので、普段からマウスで操作するのが当たり前の人にはよいかと思います。

 

ディスプレイ

SpectreとAirのディスプレイ

どちらもRetinaや4Kではありません。

数値的にはSpectreの方が若干上ですが、Airのディスプレイのほうが見やすかったです。

 

ぼくはバッテリー節約のため画面を暗くして使います。

ネットに接続しての使用でだいたい10時間もつように設定をするとSpectreのディスプレイはかなり暗くなります。

使っているときはこんなもんだろうと思っていましたが、実際にAirと比べると暗かったです。

 

明るくして使うならディスプレイの違いはあまり気にならないと思います。

ちなみにSpectreには30分で50%充電できる急速充電機能があります(これは便利でした)。

なので、そんなにバッテリを気にしなくてもいいんですけどね(-_-;)

 

キーボード

キーボード比較

SpectreはふつうのノートPCより右端に1列キーが多いです(上の写真参照)。

ブラインドタッチをしているとよく間違ってキーを押してしまい、カーソルがページトップや文末に飛んで見失っていました。

慣れの問題かと思っていましたが、結局慣れませんでした。

 

キーピッチ(幅)とキーストローク(深さ)はどちらもよかったです。AirもSpectreもそんなに変わりありません。

ぼくはMacBook Proのバタフライキーボードがダメなので、このくらい押した感じがあるほうがいいです。

打ち心地はAirの方が若干柔らかいです。

 

タッチパッドもそうですが、キーボードまわりはPCの使い勝手を大きく左右するところです。

そのわりにスペックとしては比較がしにくく、店頭でちょっと触っただけではきちんとわからなかったりします。

先ほど書いたタッチパッドの誤操作も店頭で触っただけではわからないかもしれません(ぼくは気づきませんでした)。

それでも実機を触ってから購入することをおすすめします。

 

フォルダ内アイコンの表示

フォルダ画像

Windowsはデフォルトのままだと、フォルダ内のアイコンがみな同じです。中身はファイル名で判断します。

 

Airのフォルダ

Airですとファイルによってアイコンの表示が変わるので、ほしいファイルを探しやすいです。

Windowsはファイルにこまめに名前をつけないとどこに何があるのかわからなくなります

面倒くさがりには向かないですね。

 

【追記】Windowsでもサムネイル表示できるようです。こちらのページにやり方があります。

 

オーディオ

PCのスピーカー

Spectreのほうは高音域でややシャリシャリした感じがします。個人的にはAirの音のほうが聞きやすいです。

オーディオはWindows機の中でも違いがあるようです。

実際、ぼくが所有しているASUS TransBook miniは音がまったく気になりません。

ちなみにスペックはSpectreと比べようもないほど低いです。

 

フォント

ウィンドウズのフォント Macのフォルダ

Windowsのほうがカクカクして細く感じられます。

ものすごく大きな違いではありませんが、見やすさでいえばAirのほうが上です。

 

ログインのしかた

ログイン画面

Spectreは顔認証でログインできます。最初は便利だと思ったのですが、

  • 明るすぎるところでは認証されにくい
  • メガネをかけていると認証されない

 

という点で使いにくかったです。

もちろんパスワード入力にすれば問題はないのですが、せっかくいい機能なだけにもったいなかったなと。

Airはふつうにパスワード入れる方式です。シンプルでいいんじゃないでしょうか。

 

なぜSpectreに乗り換えたのか

Spectre

6年間使用した旧MacBook Airにはさして不満はありませんでした。それなのにWindowsに乗り換えたのは、

  • ハイスペックなPCを買ったほうが長く使えるだろうと思った
  • タッチディスプレイ対応でペンもついていてイラストに使えると思った
  • 当初買い替え候補だったMacBook Proに不満があった

 

のが主な理由でした。

 

あらためてPCはスペックじゃなく使い勝手

パソコン

PCを買い替える際には使う目的を明確にし、それにあったスペックのものを探せばいいと思います。

なにより操作感が重要です

スペック表には表れませんが、使い勝手を決定づける最大の要因です。

こればかりは自分で実機を触って感触を確かめてみるしかありません。

 

PCはスペックではありません。重要なのは使い勝手です。

いくらスペックが高くても、使う人間に最適化されていなければ使い勝手のよさにはつながらないのです。

もしPCを購入予定でしたら、そんな視点で選んでみてはいかがでしょうか。

 

まとめ:MacとWindowsはスペックより使い勝手の違いに着目して選ぶのが吉

Windows機が不向きな人

  • Macに慣れてしまった人
  • トラックパッドがメインでマウスはあまり使わない人
  • ファイルにいちいち名前つけるのがめんどくさい人

 

▼最後まで読んでくれたあなたにおすすめの記事
MacBook Airを買いました。Proにしなかった理由はAirがベストバイだったから。

▼低スペックでも使い勝手がいいWindows機の記事
持ち運びに便利なだけじゃない。タブレットPCがMacBookシリーズのサブ機になりうる理由




当サイトは「STORK」を使用しています

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です