紙の本を買う派のぼくがkindle unlimitedに毎月課金し続ける理由

あなたは本を買うとき紙の本を買いますか? それとも電子書籍にしますか?

ぼくは紙の本も本屋さんも好きなので、基本的に本は本屋さんで買います。

一方でkindle Unlimitedにも毎月980円課金しています。

kindle unlimitedとは月額980円で本が読み放題になるAmazonのサービス。ただし無料で読める本には限りがあり、なんでも読み放題になるわけではありません。

それじゃあ、読みたい本は結局買わないとダメなんでしょ?

たしかに本当に読みたい本に限って「unlimited」でなかったりしますが、それでも課金を続けているのは、お値段以上のリターンがあるから。

1、2冊読んだら元が取れてしまうだけでなく、kindle unlimitedならではのメリットがあるんですよね。

今回はぼくの考えるkindle unlimitedの魅力について語ってみます。

目次

意外なほどの良書が無料で読める

読み放題とはいえ、kindle unlimited で無料で読める本は限られています。最新のベストセラーなどはまず対象外。

しかし少し前のベストセラーや話題になった本の中には、意外と読み放題の対象になっているものがあります。

例えば「コンサル一年目が学ぶこと」は今でも本屋の目立つところに置かれていますが、じつは kindle unlimited なら無料です


紙の本の方が見やすい本もunlimitedの対象になっている場合があります。

電子版を無料で見せておいて、見やすいのがよかったら紙で買ってねという戦略なんでしょう。

ExcelやWeb関係の本にはこのタイプが多いので、多少の読みにくさは許容しつつありがたく利用させてもらっています。

買うとそこそこするリスティングの本も無料。スマホでは読みづらいかもですが、iPadなら許容できそうです。

kindle unlimited でしか読めない本がある

ぼくは個人出版の本もよく読みますが、案外いろんなジャンルがあって侮れません。

これはkindle unlimited でないと読めない本です。

でも個人出版の本って、宣伝用で内容も薄っぺらいんじゃない?

正直ぼくもそう思っていましたが、じつは違います。

kindle出版は質の良い本を書いたほうが得をする仕組みになっています

無料で読めるkindle unlimitedですが、1ページ読まれるごとに0.5円ずつ収益が得られるのです。

だから作家さんにとっては、きちんと中身のある本を買いてたくさん読んでもらった方が収入になります。

有益な情報を出し惜しみしてメルマガやサロンに誘導するような本に高評価が付くわけはありません。自然に淘汰されていくでしょう。

kindle としてもおかしな本を勧めて解約されてはたまりませんから、個人出版でもある程度質が保たれているのは当然です。

kindle本は初期の学習に便利

ジャンルにもよりますが、ぼくは無料本を初期の学習によく利用します。

ブログ記事を漁ってもいいんですが、kindle本の方が情報がまとまっていて一気に吸収しやすいからです

最近では仕事でnoteの運用をしなければならなくなって、note 関連の本を固め読みしました。

試しに「note」で検索してみてください。いっぱい本が出てきます。

これを片っ端から読めば、1日でかなりの知識がつきます。おかげで運用戦略作りにとても役立ちました。

次々と気軽に読めるのは読み放題の魅力ですね。しょーもない本なら意味はありませんが、たいがいは何か有益なことが書いてあります。

はじめにザーッと知識を入れたい人にはおすすめです。

kindle unlimited利用の注意点

30日はお試しで無料

kindle unlimitedは上記申し込みページで必要な情報を入れるだけで使えるようになります。

クレジットカード情報が求められますが、お試し期間中に解約すれば料金は請求されませんのでご安心を。

本は借りるだけ

kindle unlimitedは本が読み放題ですが、「買える」サービスではありません。

どちらかというと「借りる」と言った方がよく、10冊まで自分のライブラリに入れておくことができます

読書履歴を活用する

ライブラリには限りがあるので気に入った本をずっと手元においておくことはできません。

しかし読書履歴に残しておくことは可能です。

最後のページまで読めば自動的に追加されますが、そうでない場合は手動で追加します

手動で読書履歴を登録する方法
  1. アプリの画面下のメニューで「ライブラリ」をタップ。
  2. 登録したい本を長押しして選択したら
  3. 右上の三つの点のアイコンをタップ。
  4. するとメニューが出ますので、「読んだ本を本棚に追加」をクリック。

これで履歴が残せました。

読書履歴は画面下の「その他」>「読書の詳細情報」で見られます。

「読書の詳細情報」は本が登録順にアイコンで見られるようになっています。

「また読みたいな」と思ったら、ここから簡単に探すことができます。

kindle unlimitedは月額980円。ビジネス本1冊読んだら元が取れてしまう料金で、読み放題を堪能しましょう。

あわせて読みたい
会社員やりながらUdemy講師になってよかったこととよくなかったことを教えます 2021年5月からUdemy講師をやっています。現在6ヶ月目。 そこでUdemy講師をやってみて「よかったこと」と「よくなかったこと」を書いてみます。 誰にでもおすすめと...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる