【運営報告】2018年7月。無職元年7ヶ月目の進捗を報告するよ

アイキャッチ
SPONSORED LINK

こんにちは。カトー(@hisayosky)です。

今回は毎月恒例の運営報告です。

 

7月はほぼ1ヶ月にわたりバンコクにてiSaraに参加していました。

iSaraしかやってなかったと言っても過言ではない1ヶ月でしたね。

 

そんな7月の運営報告です。

ではいってみましょう。

 

ブログ「月間20000pvにのった!!(からくりあり)」

7月PV
  • 記事数: 9(前月26)
  • リライト: 0(前月0)
  • 月間PV: 20,000(前月14,000)

 

どっぷりiSaraだったわりに9記事は上出来でした。

リライトする余裕はまったくありませんでしたね。プログラミングがわからなすぎて、毎日誰かに泣きついてましたから。

 

記事数が増えていないのにPVだけ伸びたのは、おそらくiSara効果だと思います。

iSaraが終わった途端、デイリーがシューっと伸びなくなったのでまず間違いないでしょう。

 

アフィリエイト「月間10000円が見えてきた」

7月アマゾン

相変わらずアマゾンのみで、気が向いたときしかリンクを貼っていません。

が、なぜか売上は伸びています。

 

前月は

  • 紹介料:1511円
  • コンバージョン率:3.41%

 

だったのが、今月は

  • 紹介料:5911円
  • コンバージョン率:6.02%

 

でした。

 

なんで売れてるのかはよくわかりませんが、基本「売ろうとしてない」のがいいのかもしれません

ぼくの記事は「自分で使ったものを紹介するだけ」ですが、それでも買ってもらえるのが実感としてわかってきました。

なんとなくですが、アマゾンだけでも月間10,000円が見えてきました。

 

よく「アドセンスはやってないの?」と聞かれるのですが、アカウントの不具合があってずっと申請もキャンセルもできずにいました。

「もうダメかな・・・」と諦めかけていたら、いつの間にかアカウントのキャンセルだけはできるようになっていたので、再度申請して8月中にはアドセンスも始めたいところです。

 

プログラミング「本当に案件を受注できた」

iSaraに参加して、7月はずっとバンコクでした。

 

iSaraは「プログラミングスクール」のようなイメージですが、じつはプログラミングは教えてくれません。

バンコクでは「仕事の取り方」に関するあれこれをずっと教えてもらい、実践していました

その結果、iSara参加から2ヶ月で案件受注するところまでこぎつけました。

 

過去にクラウドソーシングで案件を取ろうとしたときは、応募してもまったく反応がありませんでした。

あれは自分に技術と実績がないからだと思っていましたが、そうじゃなかったですね。

営業のやり方を知らなかったから

これに尽きます。

 

フリーランスでやって行くなら、スキル以外のスキルが重要

だからiSaraではプログラミングではなく、フリーランスでやっていくために必要な「その他のスキル」を実践するんですよね。

 

詳しくは関連記事を読んでいただければわかると思います。

iSaraについて何か聞きたいことがあれば@hisayoskyまでDMくださればお答えします。

🔶関連記事
バンコクのiSaraって?参加体験をもとにホームページの内容を補足します

 

iSara「プライスレスな3週間でした」

さよならパーティの様子

7月はiSaraにはじまりiSaraで終わった月でした。

この3週間が今後のぼくの人生に与えるインパクトは計り知れないと思っています。

プログラミングスキルが一定のレベルに達したのはもちろんのこと、

  • 一緒にがんばる(かなり濃い)仲間ができた
  • 自分にはできないと思っていた営業がちょっとできた
  • 3ヶ月で人生変わる時のがんばり方を体験できた

 

からです。

 

ぼくは会社でも友達らしい友達がいなかったので、正直ここまで強いつながりの中に入れるとは想像していませんでした。

iSaraバンコクが終わってフォロー期間に入った現在も、メンバー同士が活発にSNS上で情報をシェアしあっています。

気が小さいぼくにとって、どうしてもダメなときには相談できるつながりがあるのは非常に大きいことです。

このつながりがあるから、斜め上の案件でもジャンプしてみようと思えます。

 

一人一人が集団になってがんばったらすごいのは、バンコクでの3週間でよくわかりました。

そんなチームの中に入ってがんばれるのはとても運がよかったと思います。

もし次のiSaraがあったとしたら、多少無理してでも参加することを勧めします。

資料は現在もiSaraホームページから請求できます。

🔶関連記事
今日からiSaraでプログラミングをはじめるので動機をまとめておく

 

デザイン「2件納品しました」

マクドナルドの人形

バンコクでiSaraが始まる前にロゴを1件、合間にちょこちょことFacebookページのバナーを作って7月末にもう1件納品しました。

🔶ロゴ制作についての記事
さくまログ様のブログヘッダー用ロゴを制作したので、制作工程を紹介します

 

バナーのほうはまだ記事にしていません。

クライアントの許可が下りたら今後記事で紹介します。

 

デザインは、日本にいてもバンコクにいても仕事できるのがいいですね。

じつはプログラミングの案件には「デザインもやってほしい」というものが少なくありません

現在抱えているのもデザイン込みの案件です。

意外と「デザインがあるから」という理由で応募を見送る人がいるので、プログラミングに加えてデザインもできるとかなり強みになりますよ

 

8月の予定

プテラノドン

iSaraの勢いを保ちつつ、

  • まずは抱えている案件を最後までやること
  • できればもう一つ案件を取ること
  • ワードプレステーマを自分で作ること(iSaraの課題の続き)
  • 模写コーディングを始めること

 

ですね。

過去2ヶ月に比べて精神的にきつい1ヶ月になりそうです。

でもここを乗り越えて、11月を目処にフリーランスとしてやっていける感触を掴みます。

 

まとめ

  • iSara募集してたら、無理してでも応募するべし
  • 人生変わるかどうかはともかく、そのくらいのインパクトはある

 

▼最後まで読んでくれたあなたにオススメの記事
iSaraの事前学習。プログラミングは40日でどこまできるのか報告します【学習のコツもあり】




当サイトは「STORK」を使用しています

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です