Webマーケターになるには大学を出たほうがいい?【大学生からの質問に答える】

アイキャッチ
SPONSORED LINK

 

初めまして。理系大学生2年です。 やることが見つからず、目標も定まらないまま単位もあまり取れなくもしかしたら留年するかもという状況です。 最近、Webマーケター、マーケティングの仕事について興味を持ちました。大学は出ると有利とかはやはりあるのでしょうか。もし、この仕事について今のうちにやっていたらいい事はありますでしょうか。もしよろしければ、ご教授よろしくお願い致します。

質問箱にこんな質問をいただきました。今回はこちらにお答えします。

目次

今回の質問

いろいろ書いてありますが、質問は2つですね。

Q1.「Webマーケターになるのに、大学は出ておいたほうがいいですか?」

Q2.「大学にいる間にやっておいたほうがいいことはありますか?」

Webマーケターは大卒でなくていい?

採用者目線で言いますと、大卒かどうかは気にしません。ただしこれは現場の意見です。

Webマーケティングのことを知らない経営層は気にするかもしれないですね。そこしか人材を判断する材料がないからです。

Webマーケティングは大学で勉強できるものではないでしょうし、仮に勉強していたとしても期待する戦力になるかはわからない。

大卒である必要はないという根拠はこれです。学士号があっても、何の保証にもなりません。

Webマーケター志望者が大学生のうちにやるべきこと

Webマーケティングについて自分で勉強すること。それから実績を作ることですね。

就職して教えてもらおうと思っている人は、そもそも向いていません

大学生であることのメリットは、使える時間がたくさんあることです。

「いや、大学生も忙しいぞ」と思うかもしれませんが、今時間がないならこれからは先は絶望的です。振り返った時に「あの頃は時間があったな」ときっと思うはず。

この時間を使って、勉強して実践する。そして実績を作りましょう。

実践するのはあまりむずかしく考えず「ブログ」でOK。年間費用は1万5千円くらいですから、大学生でも工面できるでしょう。

日雇い2回がんばれば稼げる額です。

Webマーケターの実績の作り方

「ブログなんて書いて実績になるのか?」と思うかもですが、なるんですねこれが

なぜブログが実績になるのか。それは実績に必要な2つの要素が含まれているからです。

一つは成果物。ブログにおける成果物とはブログサイトや記事のこと。これはスキル感を証明します。

「この人はちゃんと記事が書けるな」と一発でわからせてくれるので成果物としては十分です。

もう一つは数字。ブログの数字はアナリティクスなどを使えば計測できます。

月間PV、直帰率、滞在時間、売り上げ、投稿記事数などを定期的に集めてください。

さらにこの数字を見て、サイトの改善までできたら言うことなし。ものが売れたらマーベラス!

Webマーケターのベースになるものの考え方ができているかどうかがわかります。

実績というとクライアントワークができないとダメじゃないかと思うかもですが、そんなことありません。

できたら素晴らしいですが、さすがにハードルが高すぎるし現場もそこまで求めてません。

中途半端な気持ちならやめとけ

質問を見ていてちょっと気になったのは、「Webマーケターなら簡単になれんじゃね?」と思っているような節があること(違ったらごめんなさいmm)。

やりたいこともないし留年しそうだけど、これならいけんじゃね?くらいの気持ちでいるなら、やめたほうがいいです

そんな簡単にうまくいく仕事じゃないし、やってることは恐ろしく地味です。

大学の授業に毎回休まず出てレポートを提出するくらい、地味で当たり前のことを繰り返した先にやっと少し成果が見えるのがこの仕事。

大学出たほうがいいかはともかく、単位も取れない、卒業も怪しいのなら、その時点で厳しいかも。ほんと地味なのでコツコツやれない人には向いてない仕事ですよ。

Webマーケター志望者は広く浅く学べ

インハウスの場合はですが、広く浅く学んでください。

もう募集は終わったんですが、弊社で出した求人の記事を貼っておきます。

あわせて読みたい
「駆け出しWebマーケター採用プロジェクト」やってます【締め切りました】
「駆け出しWebマーケター採用プロジェクト」やってます【締め切りました】 今日は弊社の求人のお話です。名付けて「駆け出しWebマーケター採用プロジェクト」。その名の通り「Webマーケターとしての第一歩を弊社でスタートさせてみませんか?...

ここに必要なスキルと、現場としてあったらうれしいスキルが書いてあります。

会社によって詳細は変わりますが、インハウスならだいたいこんなもんじゃないかと思います。

参考にしてください。

まとめ

Webマーケターになりたいなら、大学生の今のうちに勉強して実践を始めましょう。

コツコツやって成果を出す仕事なので、大学も仕事だと思ってコツコツがんばって卒業してください。大卒であることより、そのマインドが現場では役に立ちます。

あわせて読みたい
【Webマーケター】面接まで行けるスキルレベルを採用者目線で解説します
【Webマーケター】面接まで行けるスキルレベルを採用者目線で解説します Webマーケターってどんなスキルがあればいいの?範囲が広すぎて全部できる気がしない。。。そんな人のために、「こんなスキルがあったら面接までいけるよ」という条件...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる