本当は教えたくないメルカリの売り方!出品から発送までコツをいろいろ解説します

アイキャッチ
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトヒサ(@hisayosky)です。

 

けん子

メルカリって出品しておけば勝手に売れるんでしょ?

でもクレームが来たりするんでしょ?

じょうずな売り方が知りたいわ〜

という疑問に答えます。

 

「メルカリは出品しておけば売れる」は半分当たりです。

出すだけで売れる物があるのはたしかです。

しかし売れるかどうか微妙なものには手をかける必要があります。

 

お客さん相手なのでクレームがくる可能性もあります。

できればクレームはないほうがいいですよね。

 

ぼくはこれまでに44件の商品をメルカリで売ってきました。

売れなかったものが3点ありましたので制約率は93%くらいです。販売利益は16万円ほど。

44件取引をした時点での評価は星5つクレームはゼロです。

メルカリの星評価

 

購入者コメント

なので信頼性は高いんじゃないかと思っています。

 

今回は「メルカリで商品をじょうずに売る方法」を解説していきます。

出品から発送まですべて網羅しますのでちょっと長いです。

「長すぎる!」と思った方は必要なところだけ読んでください。

ではいってみましょう。

 

SPONSORED LINK

気をつけるポイントは「他人へのクレーム」から逆算する

分析する女性

まず頭に入れておきたいのは「どんなときにクレームがくるのか?」です。

評価が低い出品者のレビューを見てみますと、クレームのポイントは

  • 商品説明と実物の状態が食い違う
  • 梱包が雑
  • 発送が遅い

 

だいたいこの3点ですから、ここさえ押さえておけばまず大丈夫です。

これを頭に置きつつ出品のコツを見ていきましょう。

 

メルカリ。出品時のコツ

メルカリのロゴ

メルカリは

  1. 商品の写真を撮って
  2. 説明文を書き
  3. 値段を決めたら

 

出品できます。

それぞれのポイントをまとめます。

 

写真を撮る

カゴに入った野菜

メルカリにおける「いい写真」のポイントは

  • 見た目がよく
  • 知りたいことがわかる

 

の2点です。

写真は4枚のせられますので、

  • 1枚目キメ写真。見た目重視でいい感じがわかる写真
  • 2〜4枚目情報写真。買い手が知りたいところにフォーカスした写真

 

という構成にします。

 

たとえばこちらのスマホの場合、

スマホ

1枚目(キメ写真):ひと目で「スマホ」「箱付き」「付属品つき」とわかる。さらに「きれいな商品です」アピール

 

スマホ裏側

2枚目(情報写真):「裏面もきれいです」

 

スマホ起動画面

3枚目(情報写真):「ちゃんと動いてます」「初期化済みです」

 

スマホ付属品

4枚目(情報写真):「こんなおまけがついてます」

 

というかんじですね。

「なにを伝えるための写真なのか」説明できればOKかなと。説明できなければ見ている人にも伝わりませんので。

 

商品説明を書く

メモ帳

☑️タイトル

タイトルを書くときのポイントは「重要な順に単語を並べていくこと」です。

たとえば先ほどのスマホはこんなタイトルでした。

【中古美品】XPERIA z Ultra simフリー おまけ付き

 

構成を説明しますと、

  1. 【中古美品】:一番のアピールポイントを括弧に入れて書く。商品の状態が多い。
  2. XPERIA z Ultra:商品名。ブランド名を入れてもよかった。「XPERIA z Ultra」は人気が高い機種なので商品名だけでも訴求力があると考えた。
  3. simフリー:付帯情報。買い手が知りたそうなことを書く。「6インチスマホ」「ドコモ、ソフトバンク利用可能」など。
  4. おまけ付き:特典。同じ商品が出品されていてもお得感が出せる。

 

となっています。

 

☑️商品説明

タイトルで書いたことをより詳しく書く」イメージです。

これも実例を見てみましょう。先ほどのスマホに使った商品説明です。

 

①「何を売っているか」

商品タイトル

基本、タイトルをコピペして文章に直してます。

 

②「商品の状態」

商品状態

 

項目を挙げますと、

  • 使用期間
  • 使用頻度
  • どんな使い方をしたか
  • 傷や汚れ、故障や不具合の有無
  • 付属品や箱の有無

 

などです。

 

ポイントは「とにかく正確に書くこと」です。

ここでの記述が実物と食い違うとクレームの原因になります。

逆に説明どおりのところに説明どおりの大きさの傷があれば「ちゃんとしてる!」と思ってもらえます。

スペックは必要なら書きましょう。

たくさんあるときは「ググってください」でもけっこうです。

バッグなどを売る場合はサイズを書いたほうが親切です。

 

③「特典」

特典
特典はあるならでけっこうです。

ぼくは機械類の場合「到着後2週間以内の動作不良は返品にて対応いたします」という一文を入れます。

買い手の心配をやわらげるためのものですが、これも十分特典になります。

 

④「発送方法」

発送方法

 

最後に発送方法です。

ポイントは「梱包についてことわっておくこと」です。

 

ぼくの場合「簡易梱包であること」は必ず書きます

じつはそんなに簡易ではないのですが、それでも書いておきます。理由は後で説明します。

 

梱包資材をあるもので済ませたいときも、その旨を書いておきます。

「スーパーでもらった段ボールで梱包します」

「買い物袋に入れて発送します」

などですね。

 

商品の安全には十分考慮します」という一文があるとなおいいです。

買い手も「まあいいか」と思ってくれます。

 

終わりに「ありがとうございました」とお礼を言って「ちゃんとした人感」を出します。

とにかく「買い手の不安をやわらげる」のがポイントですね。

 

値段を決める

市場

値段はなやみどころかもしれませんが、相場は調べなくていいです

 

値段の決め方は

  1. 独断で自分が売りたい値段を決める
  2. その値段より高いところを最初の売値に設定する

 

これだけです。

 

メルカリは「フリマアプリ」といわれていますが、やっていることは市場の「競り」と同じです。

売り手と買い手の思惑が一致したところが「販売価格」になるので相場は調べてもしかたありません。

調べてもいいですが合わせる必要はないでしょう。

 

値段は送料込みで提示します。

そのほうが買い手にとって圧倒的にラクだからです。サービスの一環と考えましょう。

 

🔶ここまでの小まとめ

  • 写真は「キメ写真」と「情報写真」を撮る
  • 商品の説明は「正確さ」にこだわる
  • 売り始めの値段は「好きな値段」でいい

 

メルカリ。売るときのコツ

市場のオレンジ

やることは2つだけです。

  • ジリジリ値下げする
  • 「コメント」「専用」に対応する

 

ひとつずつ見ていきましょう。

 

値下げのしかた

インジケーターの意味を理解する

メルカリ インジケーター

出品した商品には画像のようなインジケーターがつきます。

左から

  • ハート:いいねの数
  • 吹き出し:コメントの数
  • :閲覧された回数

 

です。

ぼくはこれを以下のように読み替えています。

 

☑️「目」=商品に対する関心の高さ

関心がないとサムネイルはクリックしてもらえません。

クリックして閲覧したということは、なんらかの関心があったと言えます。

 

☑️「ハート」=条件が合えば買ってもいいと思っている人の数

メルカリでは「いいね」すると、値が下がったりコメントがついたときに通知が届く仕組みになっています

値下げ情報や他の競合の動向を知りたくてとりあえず「いいね」をしておく人もいるでしょう。

ですので「いいね」をした人は「いくらか買う気のある人」と考えられます。

 

☑️「コメント」=かなり買う気のある人の数

コメント欄が使われるのはたいがい値下げ交渉のときです。

コメント欄を使う人は「ちょっと値下げしてくれたらすぐにでも買う!」という人なので一番買う気がありますよね。

 

インジケーターの動向に合わせて値下げする

本とハート

インジケーターの意味を踏まえて値下げをしていきます。

 

①「閲覧数(目のアイコン)」を見る

数日でだいたい100集まれば関心は高いと考えます。

関心が高いものはゆっくり値下げしていきます。値下げにより関心を集める必要がないからです。

あまり閲覧されていないものは、値下げしながら閲覧数が増えるところを探します(そんなには増えませんが)。

 

②「いいね(ハートのアイコン)」を見る

「いいね」が付き始めたら「いいね」した人たちをターゲット値下げをします

 

とくに値下げのルールはありませんが、「すべての情報が通知される」ことを頭に入れておきましょう。

「本日22時まで値下げします」とコメント欄に書くのもいいでしょう。

 

ターゲットに「どんな通知がしたいか」を考えながら値下げやコメントを行うわけです。

値下げ幅は好きなようでいいです。

ぼくは基本的に1万円以上のものは1000円、1万円以下なら500円幅で値下げしていきます。

 

③コメントにはすぐ対応する

コメントをくれた人は、条件がクリアできたり不明なことの確認が取れれば「すぐに買いたい人」です。

なのでコメントにすぐ対応すると成約が早まる可能性が高いです。

買いたい人の買う気が変わらないうちに行動しましょう。

 

想定より大幅な値下げを持ちかけられたら?

ことわってもいいですが条件つきで了承したりします。

梱包が面倒なものだったら「値下げする代わりに梱包を簡単に済ませますよ」と言ってみます。

 

これ以上値下げできないときの対応

道路標識

「これ以上は値下げしたくない!」というときはタイトルとコメントに「最終値下げ」と書いておきます

実際これで買ってくれることもあります。

それでもダメならいさぎよく撤退ですね(笑)

 

売れなかったものを紹介

夜の灯台

どんなに値下げしても売れないものは存在します。

ぼくの場合は3点だけありました。

  • ネパールで買ったCDの5枚セット
  • ミャンマーで買ったバッグ
  • カッターシャツ(ブランドもの)

 

まだ出品中ですが、これから「本」も売れなかったものに加わると思います。

 

「本」と「衣類」は関心が低いものはとことん低いという印象でした。

そういったものを売るのはむずかしいですね。安くしても関心がなければ売れません。

同じ理由でネパールのCDやミャンマーのバッグも売れなかったんじゃないかと。

 

関心が高いかどうかは出品してみないとわかりませんから、とりあえず売れそうなものは全部出品でいいと思います。

 

「コメント」「専用」の対応のしかた

ハートの器に入った果物

出品すると必ず買い手とのやりとりがあります。

しかしそんなにむずかしいことはありません。

 

コメントするときのコツ

コメントアイコンを持っている人
  • 早く
  • 丁寧に

 

すればOKです。

対応が早ければ購入後の対応もよさそうなので買い手の安心感に繋がります

 

コメントを丁寧にすると売り手にもいいことがあります。

丁寧な言葉遣いで対応していると同じような言葉を使う人が集まってくる印象があります。

結果としてトラブルがなく気持ちの良い取引ができます。

丁寧な言葉遣いは「ある種のマーケティング」と考えましょう。

 

「専用」にするときのコツ

雪原のリス

コメント欄で買い手が決まった場合、商品を「専用」にします。

購入するまで数時間かかりそうなときは、他の人に購入されないように「専用」であることをアピールしておきます。

ぼくの場合は、

  • 写真に「〇〇様専用」と入れる(メルカリのアプリで直接できる)
  • タイトルを「〇〇様専用」に変える
  • コメント欄と商品説明欄に「〇〇様専用です。他の方がご購入された場合はキャンセルとさせていただきます」と書く

 

このくらいやります。

それでも購入されたら、コメントに書いたとおり取引をキャンセルすればいいです。

 

なぜここまでするのかというと、メルカリをはじめた頃に「専用」にしたにも関わらず他の人に買われてしまったことがあったからです。

「専用」はトラブルの原因になりますので注意しましょう。

 

🔶ここまでの小まとめ

  • インジケーターで商品への反応を見る
  • コメントをくれた人は「すぐ買う人」なので即対応
  • 最後はタイトルに「最終値下げ」の文言を入れる

 

メルカリ。発送するときのコツ

プレゼント

ここであらためて「クレームが出やすい3パターン」を思い出してみます。

  • 説明と実物が食い違う
  • 梱包が雑
  • 発送が遅い

 

じつは一番クレームになりやすいのが「発送するとき」です。

最後まで気持ちよく取引をしてもらうためにもしっかりやりましょう。

 

発送の大原則

夕焼け、スマホを見る少女

発送の基本は「早く」です。

レビューで見た限りでは、クレームでもっとも多いのは「発送が遅いことに関するもの」です。

 

ぼくの場合は早ければ当日、遅くても翌日の午前に発送します。

どうしても遅くなる場合はコメント欄で連絡をしますが、それでも成約から2日以内に発送しています。

「とにかく早く」は常に心がけておきましょう。

 

ていねいな梱包のやり方

花を差し出す手

梱包もクレームになりやすいのでていねいにやりますが、そこまで神経質になる必要はありません。

 

商品説明のところで

簡易包装にご理解お願いいたします。

とおことわりしてあったのを覚えていますか?

あの一文で梱包のハードルが下がっていますので、少しだけていねいにすれば買い手の期待以上の梱包ができます

 

「気持ちよく商品を受け取ってもらうため」の梱包ではありますが、無駄に手をかけるところではありませんので「ていねい」だけど「簡単に」済ませましょう。

 

「ていねい」に見せるポイント

睡蓮

ポイントはズバリ「二重にすること」です。

 

封筒で発送するなら

封筒 + 内側に袋

箱で発送するなら

箱 + 内側に袋(か紙)

という具合です。

 

詳しく説明しますね。

 

封筒で発送する場合

封筒に紐で封をする

封筒で発送するのは本が多いです。キャップやTシャツなどの衣類も送れます。

こういったものはクリスタルパックに入れてから封筒に収めます。

 

クリスタルパックで包装

これでもいいですが、

 

クリスタルパックで包装

このようにピチッと封入した方がちゃんとして見えます。

 

ちなみにテープはScotchのメンディングテープを使っています。

セロテープでもいいですがScotchのメンディングテープの方が失敗したときに剥がしやすく、貼ったときにも清潔感があるからです。

 

クリスタルパックもメンディングテープもホームセンターに売っているので入手は簡単です。

クリスタルパックは本だけでなく衣類や小さめのガジェットの封入にも使えるので、大きめのA4サイズをおすすめします。

 

箱で発送する場合

プレゼント

小物ならクリスタルパックに入れたり、クリスタルパックを2枚使って包んだりします。

大きいものになるとさすがに収まる袋がありませんが、ゴミ袋を使うのだけはやめましょう。クレームになります。

 

大きな袋を買ってきて使うのはもちろんありですが、できるだけあるもので済ませたいですよね?

そんな時は「」を使います。

使い方を説明しますがここでは小さい箱を使っていますので、そのつもりで見てください。

 

箱

紙をくしゃくしゃにして緩衝材にします。敷くだけでもいいですね。

 

箱

商品を入れたら、

 

箱

上から紙を1枚のせます。

これでOKです。

 

大きな紙は普段から包装紙などをためておくと便利ですが、「包装紙なんてない!」という人の方がきっと多いですよね?

 

そんなときは新聞を買ってきます。

新聞はあまりきれいじゃなさそうですが、買ってきたまっさらの新聞なら大丈夫です(経験上大丈夫でした)。

 

もともと「簡易梱包」とおことわりしてあるので、ちょっとした心遣いが伝わればよいかと思います。

「古新聞」ではなく「新しい新聞」なら少なくとも「テキトー」な感じはしません

さらに「英字新聞」を使えば新聞なのにおしゃれな感じになりポイント高いです。

 

箱はどこで手に入れる?

女の人 クエスチョン

「梱包に使う箱をどこで手に入れるのか?」は頭の痛いところでしょう。

手に入れる方法は3つあります。

  • 買う
  • 通販で送られてきたものを取っておく
  • 近所のスーパーでもらってくる

 

順番に見ていきましょう。

 

☑️買う

ぼくが箱を買うのは「宅急便コンパクトの箱」だけです。65円でコンビニで売っています。

宅急便コンパクトの箱

出典:ヤマト運輸ホームページ

大きさは縦20cm × 横25cm × 高さ5cmです。スマホや厚い本はこれで送ります。

宅急便コンパクトを使うと通常の60サイズより送料が300円ほど安くなるので、その点でもお得です。

 

☑️通販で送られてきたものを使う

箱

一番多いパターンがこれです。

アマゾンなどで買ったものが入っていたダンボールを取っておいてそのまま発送に使います

比較的きれいな箱なので買い手の方も気持ちがいいでしょうし、こちらとしてもゴミとして出さずに済むので一石二鳥です。

 

☑️近所のスーパーでもらってくる

ダンボール箱

これは最後の手段です。無料でもらえますが手間がかかるので、できれば使いたくない手段です。

 

買い手によっては「きれいじゃないな」と感じる方もいるかもしれません。

そこでスーパーのダンボールを使いそうなときには、あらかじめ商品説明に「スーパーのダンボールで梱包します」と書いておきます。

 

発送する時のポイント

早く発送すること以外に気をつけたいのは、

  • 商品の取り違い
  • 到着日の連絡

 

の2点です。

 

商品の取り違いを防ぐ

ドライヤーする女

メルカリ便でコンビニから発送する場合、同じような荷物があるとどっちにどの伝票を入れるのかわからなくなります

対策としては

  1. 梱包したら箱や袋に何が入っているのか書いておく
  2. QRコードを作るときに「商品名」を入力する

 

だけで大丈夫です。

 

伝票はくれぐれも正確に入れましょう。

取り違えたらかなり面倒ですので、ここは少し手をかけてミスを防いでおきましょう。

 

到着日を連絡する

デスク上のタブレット

発送したら「発送通知」とは別にコメント欄で「到着日」をお知らせします

本日発送いたしました。

到着は◯日の予定です。

よろしくお願いいたします。

こんな感じです。

最後までていねいなイメージを大切にしましょう。

 

メルカリで売れたもの

乾杯

メルカリのじょうずな売り方は以上ですが、最後にどんなものが売れたのかお見せします。

すべてわが家で不要になったものです。売るために仕入れたものはありません。

不用品とはいえ意外なものが売れたりするんですよね。

  • バッグ
  • ペンケース
  • 辞書
  • スマホ
  • ちゃぶ台
  • 革の手帳
  • フィットネスウォッチ
  • キャップ・ハット
  • ツボを押す棒
  • スケボー
  • リュック
  • Bluetoothキーボード
  • ロシア製二眼レフカメラ
  • 彫刻刀
  • 座椅子
  • シャツ
  • PC付属品
  • 電子辞書
  • モバイルWifiルーター
  • 楽器(プラスチック製の尺八)
  • ガラケー
  • もらいもののスキーウエア
  • シューズ
  • 自転車のサドル

 

自転車のサドルは損傷もあったのですが格安にしたら売れました。

元の価値が高いものは多少傷があっても売れるかもしれません。トライする価値はあります。

 

 

メルカリははじめるのが簡単で比較的現金を手に入れやすい手段です。ここで書いたことがお役に立てば幸いです。

 

なおメルカリで不用品を売る分には基本的に税金はかかりません。

詳しくはこちらの氷犬さん@icedog_410の記事をご覧ください。

🔶外部記事
メルカリでモノを売っても確定申告がいらない理由【元税務職員が解説】

 

🔶ここまでの小まとめ

  • とにかく発送は「早く」
  • 梱包は期待より少しだけていねいに
  • 梱包材は基本的にタダで入手する

 

 

まとめ:メルカリのじょうずな売り方。簡単に言うと「ゆっくり」「ていねいに」やればOKです

  • 商品の状態は正確に書こう
  • 梱包は期待より少しだけていねいにしよう
  • 相場はないのでスタートの価格は独断で決めよう
  • 発送は早いのが吉です

 

▼最後まで読んでくれたあなたにおすすめの記事
安心してPCが運べるメッセンジャーバッグ。5年間愛用したのでレビューします

 




当サイトは「STORK」を使用しています

関連記事