【モンベル】ベビーケアショルダー。メッセンジャーバッグとして5年間愛用した独身男がレビューします

アイキャッチ
  • URLをコピーしました!

こんにちは。カトヒサ(@hisayosky)です。

 

ノートPCが安全に持ち運べるバッグないかしら。

ショルダータイプがいいけれど、型崩れする素材だとPCが守れるか心配だわ。。。

という人にぼくが5年間愛用しているメッセンジャーバッグを紹介します。

 

こちらのバッグなんですが、

ベビーケアバッグ

・・・すみません。正確にいうとメッセンジャーバッグではありません。

モンベル ベビーケア ショルダー」と言います。 

てことは、まさか育児用???

 

そのとおり。

育児中のお父さん、お母さんに合わせて荷物にアクセスしやすく頑丈に設計されたバッグです。

 

意外と重い子供用品をしっかり詰め込んでも大丈夫なように頑丈に作り込まれています

さらに子供が成長した後でも長く使えることを想定して、シンプルかつ男性がもっても違和感のないデザインです。

育児場面で便利に使える設計思想が、ノートPC用のメッセンジャーバッグとしてバッチリハマってます。

 

今回は愛用歴5年のぼくが「ベビーケアショルダーがノートPCの持ち運びによい理由」を解説します。

育児バッグとして検討中の方にもバッグの魅力が伝わる内容です。

ではいってみましょう。

目次

モンベル「ベビーケアショルダー」がPCの持ち運びによい理由

5年間使ってみて「モンベルのベビーケアショルダーすごい!」と思ったのは、以下の3点。

  • 頑丈
  • 型崩れしない
  • 超アクセスがよい

 

この特徴がPCを安全に運ぶのにマッチしています。PCは15インチまで余裕で入ります。

mont-bellとは?

mont-bell(モンベル)とは日本のアウトドアメーカー。登山に行ったら100%見かけます。比較的安価ながら高い性能を誇るメーカーでユーザーの信頼は非常に厚いです。

 

では特徴を順番に見ていきましょう。

 

モンベルのベビーケアショルダーは頑丈

赤ちゃんケア用なのでハードに使われても大丈夫なように作られています。

生地、縫製ともに非常に頑丈で、5年使っていますが壊れる気配がまったくありません

ベビーケアバッグ

 

いまだに布のすり減りやほつれなし。ストラップと本体の結合部分も買ったときのままです。ぜんぜん壊れてない。

ストラップ結合部分

 

生地は劣化がなさすぎて、色褪せしたのかどうかも正直わからないくらい。

もっとも摩擦の多いはずの背面でもこの通り。ヨレや毛羽立ちがまったくありません(※5年使用しています)。

バッグ背面

 

非常に汚れにくいのも特徴ですね。5年間使用したのに目立った汚れが一つもない。

とか言って、じつはぜんぜん使ってないんじゃないの?

 

いえいえ。ほぼ毎日PCを入れて出かけてますし、外国にも持っていきます。

外国では一度盗まれましたが、奇跡的に戻ってきました。ちょっと汚れたものの洗濯したら元通りです。

 

劣化したところ

劣化したところも一応ありますので報告します。

まず反射材。さすがに反射が鈍くなりました。

反射材

 

ストラップのパットはここ半年くらいで損傷してきましたね。

ストラップのパッド

 

でもこれは取り替えられますし、なんなら裏返して使えば上の画像のようになりますので問題ありません。

パッド裏返し

 

ショルダーストラップ自体はこのとおり無傷です。

ショルダーストラップ

 

本当にハードな使用が想定されていたようであきれるほどに丈夫です。

「子供が成長してからも使える」というのはたとえじゃなくてマジですね。

 

モンベルのベビーケアショルダーは型くずれしない

ベビーケアショルダーが型崩れしないのは、背面に分厚いパッドが入っているから。

バッグ背面
パッド

 

これは取り出すことができます。

パッド

じつはこれ、おむつ替え用シートとして使えるように作られています

赤ちゃんを寝かせるのでかなりの厚みと大きさがあり、なおかつ軽い。

このパッドがPCを持ち運ぶのにとても具合がいいのです。

安心感がハンパない!

 

メッセンジャーバッグはストラップで体に固定して使うため、体の曲線にあわせて変形します。

ベビーケアショルダーぶ厚いパッドが入っているおかげでバッグの変形が緩やかです。

バッグ背負ったところ

 

PCがゴツゴツと背中に当たったり汗で蒸れたりすることもありません

内部にPC用スリーブこそありませんが、十分安全に持ち運べます。実際持ち運んでいても安心感がありますね。

 

モンベル ベビーケアショルダーは超アクセスがよい

子供を抱えていても片手で出し入れができるように工夫されているので、アクセスのよさが異常にすごいです。

 

ベルクロの強さがちょうどいい

メインコンパートメントはベルクロで留められるようになっています。

ベルクロが強すぎると両手で開けなければなりませんが、ベビーケアショルダーちょうどよい強さになっており片手で開け閉めができます

ベルクロ

 

ポケットが小物入れに便利

フタを開けるとすぐのところに大きめのポケットがついており、財布やスマホなどよく使う小物が入れられます。

ポケット

 

バッグ内部の高い視認性

バッグ内部はライトグリーンで荷物の視認性が高いです。

バッグ内部

 

外からでも中からでもアクセスできるメッシュポケット

メッシュポケットがついていておりPCの周辺機器を入れておくのに重宝します。

サイドポケット内部

 

サイドのメッシュポケットは、外からもアクセス可能。ほ乳瓶を出し入れすることが想定されていたようです。

サイドポケット

 

500mlのペットボトルはここに入れておけば出し入れがラクです。

ファスナー

ファスナーももちろん片手で開け閉めできるちょうどよい堅さになっています。

 

洗濯は丸洗いOK

メンテナンスが楽なのも、ベビーケアショルダーのいいところ。

洗濯は丸洗いOKです。やり方は以下のとおり。

  1. パッドを抜く
  2. バッグのファスナー、ベルクロはすべて閉じる
  3. 洗濯ネットに入れる
  4. 洗濯機スタート!

 

パッドは乾きにくそうなので、洗濯時には抜き取ります。

汚れが目立つなら表面を拭くくらいでよいかと。

 

ファスナー、ベルクロを閉じるのは型崩れを防ぐためです。

そこまで気にしなくてもいいかもですが、一応やっておきましょう。

 

モンベルのベビーケアショルダー。あえてマイナスポイント

大満足のベビーケアショルダーですが、あえてマイナスポイントについて書きます。

 

カラーリングがいまひとつ

バッグのカラーリング

出典:楽天市場

好みの問題ですが、子育て世代を想定したためか個人的にカラーリングはいまひとつです。

ぼくが使えるのはブラックだけ。ブラックもできれば真っ黒がいいですがぜいたくは言いますまい。。。

イエローは現在取扱がないようです(2022年9月)

 

反射材はなくてもよかった

安全性を考えてのことでしょうけど、反射材はなくてもよかったですね。

機能的にも微妙なので、デザイン重視に振り切ってもらえるとうれしかった。

ベビーケアバッグ

 

デザイン性重視なら、本家メッセンジャーバッグがいいかもしれません。

ぼくはサイズが大きすぎたので、ベビーケアショルダーを選びました。

サイズ感は大事ですよ!

 

マイナスポイントは以上ですが、どれも「あえていうなら」という程度です。

モンベルのベビーケアショルダーは機能的にもデザイン的にも満足していますし、確実に長く使えるバッグとしておすすめできます

PCにかぎらず比較的重いものを持ち運ぶけれど、リュックはアクセスがちょっとね。。。という人にはいいですね。

 

名前は「ベビーケア」でも形は紛れもなくメッセンジャーバッグです。体にしっかり固定して使えます。

もちろん本業のベビーバッグとしても秀逸ですよ。

 

まとめ:PCを持ち運べるメッセンジャーバッグならモンベルの「ベビーケアショルダー」がおすすめ

以上、ぼくのお気に入り、mont-bellのベビーケアショルダーについて熱くご紹介しました。

バッグはだんだん用途が変わっていくものです。はじめはPC用にと思っていても、ライフステージが変われば本当に子育てに使うようになるかもしれません。

 

そんな長いスパンでも使えるコスパのいいバッグです。もし今メッセンジャーバッグのようなショルダーの購入を検討しているなら、詳しい情報を見てみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次