40代未経験で Web 業界に転職は可能か?スクールのカウンセラーさんに聞いてきた

アイキャッチ
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトヒサです。

 

けん子

Web制作のスキルが身についたら本当に転職ってできるのかしら?

35歳あたりからきびしくなって、40代だとさすがに無理なんじゃない?

という疑問があったので、思い切ってTECH::EXPERTの無料カウンセリングで聞いてきました。

テックエキスパート

 

なぜTECH::EXPERTのカウンセリングなのかと言いますと、TECH::EXPERTのサイトに

  • 無理なセールスは一切いたしません
  • 専属のカウンセラーがあなたに合ったキャリアをご提案いたします

 

と書いてあったからです。

それなら話だけ聞いてみるのもアリなんじゃないかと。

 

カウンセリングの結論を言ってしまうと、「40代未経験はそれなりにきびしいけれど無理ではない」とのことでした。

他のスクールですと40代は転職支援さえしてもらえない中で、TECH::EXPERTは年齢で足切りをしていません。

そのあたりの理由も含めて、今回は「40代未経験で Web業界の転職は可能か?」について、TECH::EXPERTで聞いてきた話をまとめます。

ではいってみましょう。

 

スポンサードサーチ

TECH::EXPERT のカウンセリングの流れ

TECH::EXPERTのサイトでカウンセリングを予約すると、いきなり担当の方の名前でメールが来ます。

その後も前々日、当日とこまめにリマインダーが来るので、カウンセリングを忘れることはまずありません。

もし行けなくなったり、遅刻するときは連絡を入れましょう。無断欠席すると二度と受け付けてもらえません

 

当日はカウンセラーの方と1対1で1時間お話ができます。時間の内訳は以下のとおりです。

カウンセリングのスケジュール

  1. 15分:TECH::EXPERTのサイトを見てコースの概要を知る
  2. 5分:事前アンケートの内容を確認がてら聞き取り
  3. 40分:質問に答えてもらえる時間

最初の15分は一人で黙々とサイトを見るだけです。カウンセラーさんとのやりとりはこの後から。

ぼくは事前アンケートで「キャリア相談のみ希望」と書いていたのもあり、入学に関する話はほとんどありませんでした。もちろんセールスもなし。

あえて言うなら最後に「受講はどうされますか?」と訊かれたくらいです。

「セールスは一切いたしません」の文言は信じてOKです。

 

40代未経験で転職は可能ですか?

さてお待ちかねの質問タイム。一番聞きたいことをいきなり質問してみました。

カトヒサアイコン

TECH::EXPERTでは「転職保証」がありますが、転職がむずかしいといわれる35歳以上でも、スクール卒業程度のスキルがあれば企業に採用してもらえるものでしょうか?

 

カウンセラーアイコン

弊社の場合転職の成功率は99%です。

最高で39歳の方が転職されていますが、40歳以上の方の実績はまだありません。

というのも転職コースの年齢制限をなくしたのが5ヶ月前なのでまだその年代の卒業生が出ていないんです。

 

カトヒサアイコン

えっ!? 年齢制限があったんですか?(制限なくなっててよかったぁ(-_-;))

 

カウンセラーアイコン

そうなんです。他のスクールさんですと30歳以上は転職コースは選べないように線が引かれています

 

カトヒサアイコン

なぜTECH::EXPERTは制限をなくしたんでしょう。

 

カウンセラーアイコン

弊社株式会社 div には「すべての人が生きがいを感じながら働くことができる社会の実現を目指す」という理念があります。

「すべての人が」と謳っている以上、年齢制限を設けるのはこれに反するだろうというのが一番の理由です。

また今後 Web業界は人材が足りなくなるといわれていますので、人材を20代と30代に限定してしまうのは採用する企業にとってもプラスではないと考えました。

 

カトヒサアイコン

とはいえ30代以下の年齢層とくらべると転職は厳しいですよね。

 

カウンセラーアイコン

そうですね。

40代だから絶対無理! とはなりませんが、年齢はどうしてもマイナスポイントになります。

これをどう補うか考えておくべきですね。

 

カトヒサアイコン

具体的にはどんな事をすればよいでしょうか。

 

カウンセラーアイコン

弊社で学ばれる場合なら、「学ぶ姿勢」「謙虚さ」「若い人に合わせられるかどうか」というところは私たちも見ています。

またポートフォリオなどで自分のアピールポイントを作っておくのもいいですね。

年齢のハンデがあることを受け入れた上で「誰よりも努力してやるぞ!」という意気込みでトライしていただきたいです。

 

スポンサードサーチ

「Webエンジニア」と「Webデザイナー」どっちの方が転職しやすい?

カトヒサアイコン

TECH::EXPERTには「 Webエンジニア」と「 Web デザイナー」のコースがありますよね。どちらの方が転職しやすいですか?

 

カウンセラーアイコン

おすすめは「web エンジニア」です。

そもそも求人数が多いですし、エンジニアってむずかしそうに見えるので参入してくる人も少ないのです。

弊社のエンジニアコースでは「 Ruby on Rails」を学ぶのですが、このフレームワークはシンプルなので初学者におすすめですね。

「Ruby on Rails って何?」というそこのあなた!

東フリさん @Tokyo_FreeIance のこちらの記事をどうぞ。

>>RailsとLaravelの特徴とは?有名フレームワークの特徴を4つの観点から比較検証!

 

カトヒサアイコン

でも会社によっては Ruby on Rails を使っていないところもありますよね。

 

カウンセラーアイコン

もちろんそうです。なので必要に応じて自分で PHP や JavaScript を学んだりしなくてはいけません。

ちなみに Webエンジニアの求人は名古屋にはないので、転職先は東京で探すことになります。

 

カトヒサアイコン

エンジニアに必要なスキルを独学で身につけることはできますか?

 

カウンセラーアイコン

HTML & CSS やRuby on Railsは独学で身につけられますが、転職はむずかしいです。

 

カトヒサアイコン

え、どうしてですか? スキルは身につけられるのに?

 

カウンセラーアイコン

転職には成果物(自分で作ったWebサービス)が必要です。

しかしなんでも作ればいいわけではなく、企業が求めるレベル感というものがあるんですね。

独学ですとこれがわかりません。

その点、弊社で学んでいただけると私たちがレベル感を把握していますので、「もっとこうしたほうがいい」「ここが足りない」というアドバイスができます。

さらにスクール在籍中にその人の「学ぶ姿勢」や「人間性」もつかめますので、そこも合わせて企業様にご紹介できます。

 

カトヒサアイコン

たしかに面接だけではわからないことが多いですし、スクールのお墨付きがあると企業としても安心して採用できますよね

(独力独学で転職するって相当大変なんだなぁ。。。)

 

受講を迷っている人はどうすればいい?

カトヒサアイコン

スクールに通うメリットはよくわかりました。

それでもスクールに通うって経済的にも労力的にも大きな投資なので、受講するか迷う人は多いと思うんですよね。

 

カウンセラーアイコン

そんな方はまず独学でやってみることをお勧めします。

自分でやってみてむずかしさがわかったら、スクールに行く決心も固まりやすいでしょう。

それに転職するかどうか以前に「コードを書くことが苦にならないか」を知っておいた方がいいです。

コードを書くのが苦しいようでしたら転職どころではありませんし。そのあたりも独学してみるとよくわかると思いますよ。

その上でまた相談にのってほしいとなれば、再度カウンセリングをご予約いただければお話をうかがわせていただきます。

 

カトヒサアイコン

(カウンセリングって2回以上受けてもいいものだったのか。。。)

今回予約してみて思ったんですけど、TECH::EXPERTの無料カウンセリングってかなり盛況ですね。

ぼくが見たときは、今週分の枠はもうほとんど埋まっていました。

ちなみにですが35歳以上の方ってどのくらい来ているんですか?

 

カウンセラーアイコン

私の肌感覚になりますけど、1割くらい来られていると思います。決してめずらしくはないですね。

弊社では社長がユーチューバーなので、社長の動画を見てこられたという方もいました。

 

カトヒサアイコン

(まじか。。。先進的な社長だな。。。他のスクールに先駆けて年齢制限を撤廃したのも、なんか納得)

 

・・・という感じでカウンセリングは終了。

最後まで丁寧に対応していただけました。

 

スポンサードサーチ

TECH::EXPERT名古屋校はこんなところでした

TECH::EXPERTは学習環境にこだわっているため、学習に使える教室が用意されています。

名古屋校の場合、校舎に一歩入ると勉強している人だらけ。

テックキャンプ名古屋

熱気がすごかったです。

同期は最大10名。そのメンバーと一緒にここでがんばっていくわけですね。モチベーションが維持できそう。

 

カウンセリング部屋

カウンセリングは個室でやっていただきました。

上の写真の椅子にカウンセラーさんが座ります。対面よりも話しやすい座席位置です。

 

まとめ:Web業界への転職は40代でも遅くなかった

「40代未経験で Web業界への転職は可能か?」をTECH::EXPERTさんで聞いてきました。

努力は必要ですけれど、思っていたより希望はあるなと感じました。

TECH::EXPERTを運営している株式会社 div にも、45歳で未経験から転職して来られた方がいるそうです。

 

とはいえスクールに通うのは大きな投資です。受講するなら、がっちり決心を固めなければなりません。

  • まずは独学でやってみる
  • カウンセリングでキャリアについて相談にのってもらう

 

といった方法で、スクールが本当に必要か判断すればいいでしょう。

 

カウンセリングでは本当にセールスはなかったので、キャリア相談として気軽に利用するのはぜんぜんアリです。

実際に受けてみて、そこは遠慮する必要はないなとわかりました。スタッフの方もそのつもりでいてくれますので。

 

カウンセリングを受けるにあたり一つ注意点です。

名古屋校はエンジニアコースしかやっていません。Webデザイナーコースついて聞きたい場合は東京で申し込みましょう

行くのがむずかしいならSkypeでも相談は受けられます。

なお Webデザインコースは「内容がグラフィック寄り」とのことでした。

 

>>TECH::CAMPオンラインデザイナーコース



▼最後まで読んでくれたあなたにおすすめの記事
UdemyのWebデザイン講座。ぼくのおすすめを1つだけ紹介します【受講済み】




当サイトは「STORK」を使用しています

関連記事