【運営報告】2019年9月。フリーランス14ヶ月目の進捗を報告するよ

アイキャッチ
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトヒサです。

今回は毎月恒例の運営報告です。

フリーランスになって14ヶ月目の2019年9月は、「低調さに耐える月」でした。

はじめに言っておくと、実績もやったことも地味です。

ではさっそく運営報告いってみましょう。

 

スポンサードサーチ

2019年9月の収益

合計182,000円でした。

新規案件はとくにやらず、固定のものしかやっていません。FXは不調。それでもこのくらいは叩き出せるようになってきました。

1年ちょっとでこれなら、まあまあじゃないでしょうか。

 

事業部門(ブログ)

小計21,000円。

内訳

  • アドセンス:8,200円
  • Amazon・楽天:6,000円
  • その他 ASP:7,000円

  • 月間 PV :45,000
  • 更新記事数:4

 

月間 PV は 先月の33,000から大きく増えて45,000となりました。

ただ直近ではデイリーPVが減少傾向なので、来月にはまた30,000を切るだろうと予想しています。

ブログはもっとターゲットを絞って運営したいのですが、まだ方向性が決められてません。大鉈を振るわないとダメかなと最近思います。

 

スポンサードサーチ

制作部門( Web・デザイン制作、SNS 運用、ライティング)

小計137,000円。

先月とあまり変わらない水準を維持できました。

ほぼ固定案件なので、案件を解除されなければこの辺がいまのベースラインと言えます。

固定案件があるとほんとに心強い。

 

先月と違ったのはランサーズで報酬発生が頻発したことです。

  • 当選1件
  • 参加報酬3件

 

5件提案したので、ほとんど入選以上だったことになります。8月にやったPhotoshopの勉強がある程度結果に結びついたわけです。

当選した案件の一部はポートフォリオサイトで見られます。

ただ当選が増えたわけではありませんから、引き続き精度を高めていきます。

 

運用部門(FX)

小計23,000円。

動きが少なくてむずかしい月ではありましたが、明らかに判断を誤ったことが1回ありました。

早めに手仕舞うべきところを「もう少し待とう」と思ってしまった

欲張ってはいけないってことです。相場の鉄則。

 

スポンサードサーチ

2019年 9月にやったこと

秋

プログラミングスクールでカウンセリングを受けてきた

スクールに入ることが目的ではなく「40代からの Web業界転職事情」について知りたくて、話を聞いてきました。

結論としては「むずかしさはあるけれど、けっして無理ではない」というお答え。

 

昨今では無料の教材や情報もたくさん出回っているので、個人でがんばって転職を目指すのも夢物語ではありません。

しかしぼくだったらたぶん途中で挫折します。スキルが身につくかどうかもあやしいし、転職にも壁がある。

  • 転職までのロードマップがある
  • わからないときに助けてくれる人がいる
  • スクールの信用があるので転職時の後押しが強力

 

スクールに入るとこのようなメリットがあります。

ずっと不安をかかえて一人でがんばるよりは気持ちは楽でしょう。

 

他に印象に残ったお話は以下のようなもの。

  • 転職するならデザイナーよりエンジニアがオススメ
  • 転職時期を先に決めて動き始めた方がいい
  • 35歳以上で未経験からWeb業界への転職を目指す人はめずらしくない

 

くわしいことはこちらの記事にまとめてあります。

40代未経験で Web 業界に転職は可能か?スクールのカウンセラーさんに聞いてきた

2019.09.24

 

コンペをがんばった

コンペは5件出品し、1件当選、3件参加報酬を獲得しました。

提案数は目標の6件に1件およびませんでしたが、作業できない日もある中でよくやれたと思います。

いい線いった提案が多かったですし、コンペの打率は今後上がってきそうな気配です。

 

Photoshop を学んで多少スキルが上がったこともありますが、クラウドソーシングで「戦う場所」を選ぶのもうまくなっている気がします

UdemyのWebデザイン講座。ぼくのおすすめを1つだけ紹介します【受講済み】

2019.08.28

 

コンペでバナーを作った

バナーはコンペの中でも「レッドオーシャン」な分野なので、いままで手を出さないようにしてきました。

にもかかわらずやってみた理由は以下の2つ。

  • Web デザインをやっていてもバナーを作る機会が意外とある
  • デザインの引き出しを増やすのによさそう

 

収益にはなりにくいですが、Webデザインと並行して 毎月1、2件ずつトライしていくのがよいかと思いました。

 

コンサルの方と話をした

Twitter経由で株式会社PCGの長濱さん @FpD5M4iSYNx58vb からご連絡をいただきました。

長濱さんはフリーランス向けにマーケティング支援をしているコンサルタントの方です。

フリーランスについて情報提供をする代わりに、ぼくの成長の方向性についてご提案をいただきました。

  • 自分の強みを強みとして見ていなかった
  • フリーランスとしてそもそも戦略がなかった

 

ということに気がつかされました。とくに「戦略がない」のは本当にそのとおりです。われながら、いきあたりばったり感がすごい。

 

ご提案いただいた中にできそうなことがいくつかあったので、実行に移していきます。

 

2019年10月にやること

10月

10月は月の半分ほど海外にいることもありまして、案件をこなすペースが下がります。

コンペは月の後半を中心に3件提案できれば上々。

 

案件以外に新たにやるべきことがあるとすれば「 WordPress の知識のブラッシュアップ」です。帰国してからデイトラ3rd をやります。

さすがにやっておかないとまずい気がしてきたので、やるなら今です。ぼくの場合、危機感が行動の原動力なので。

 

スポンサードサーチ

2019年9月のまとめ

  • 固定案件しかやってないけど、まずまずの収益
  • コンペの打率が上がりそうな気配あり
  • 「40代のWeb業界への転職」についてプログラミングスクールで聞いてきた

 




当サイトは「STORK」を使用しています

関連記事