MENU

「HTMLサイトをWordPressに移行する」とは?最低限の知識だけシンプルに解説します

2020 7/24
「HTMLサイトをWordPressに移行する」とは?最低限の知識だけシンプルに解説します
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトヒサ(@hisayosky)です。

HTMLサイトをWordPress化するには、2つの工程が必要です。

  • HTMLファイルをPHPファイルにする
  • HTMLファイルを切り分ける

ぼくはこれで混乱しました。

リトルカトのアイコン画像リトルカト

HTML切り分けたら、CSS読み込めないじゃん!
PHPファイルってどうやって作るのよ!
そもそもどうしてPHPファイルが必要なんだー!

いちおうググったんですけどね。ここまでわからない人はめずらしいかもしれません。

ここがすんなり理解できるとワードプレスの仕組みがわかり、その後の作業が飲み込みやすくなります

そこで今回は「HTMLサイトをワードプレスに移行する最低限の知識」をワードプレス化の手順にそって解説してみます。

わかる人にとっては「えっ、そこからですか!?」という内容ですが、ご容赦くださいm(_ _)m

  • HTML&CSSはわかっている
  • PHPは何となくわかる
  • HTMLサイトはすでにできている
  • ローカル環境はMAMPを使っている
  • WordPressはインストール済み
  • OSはMac OS

以上の前提で進めます。
異なるところは適宜、ご自分の環境に変換してください。

目次

ステップ0:HTMLサイトのファイル構成を確認する

サンプルページ

こちらのHTMLサイトをワードプレス化していきます。

ファイル構成

「sample_pageフォルダ」の中に「index.html」「style.css」「imgフォルダ」が入っています。

 

imgフォルダ

imgフォルダの中には「noimage.jpg」という画像ファイルが入っています。

以上で準備は完了です。

 

ワードプレス化って複雑そうですが、やることは以下の4つです。

  1. HTMLサイトのフォルダ(今回は「sample_page」)をWordPress内のフォルダに入れる
  2. HTMLファイルをPHPファイルに変える
  3. CSSと画像を読み込めるようにする
  4. HTMLファイルを切り分けて、つなげる

これだけ見ると意味がわからないと思いますが、本記事を順番に辿っていけば大丈夫です。

なお今回は「CSSと画像を読み込めるようにする」まで行います。

ステップ1:sample_pageフォルダをWordPress内にアップロード

まずsample_pageフォルダをワードプレス内に入れます。所定のフォルダにコピペすればOKです。

所定のフォルダの場所は、以下の画像の通り。

フォルダ内、mampの場所

 

Macの「Finder」の「アプリケーション」から、
「MAMP」>「htdocs」>「wordpress」>「wp-content」>「themes」

Themeフォルダ内

で「themes」の中にsample_pageフォルダをペーストするだけです。

 

これでワードプレスの管理画面から「外観」>「テーマ」を見てみると、以下のようになっているはずです。

壊れたテーマ

画面の下のところで「壊れているテーマ」として認識されています
(名前が「dotinstall」になってますが本来は「sample_page」となります)。

これでわかる通り、WordPress内では、HTMLファイルはテーマとして認識してもらえないのです。

そこでHTMLファイルをPHPファイルに作り変えます。

ステップ2:HTMLファイルをPHPファイルにする

PHPファイルに作り変えるといっても名前を変えるだけです。

フォルダ内

「index.html」の「.html」を「.php」に変える

これだけでPHPファイルができます。

再び管理画面からテーマを見てみましょう。

認識されたテーマ

今度は「sample_page」がテーマとして認識されています。

 

アイキャッチ画像はまだ設定していないのでグレーになっています。

 

このテーマがどんなふうに表示されるか「ライブプレビュー」で見てみますと、

css反映されていないサイト

テキストが並んでいるだけです。CSSが反映されていないからです。

そこで次はCSSを反映させる作業です。

ステップ3:index.phpにCSSと画像を反映させる

ここではすること3つです。

  • CSSファイルにコメントを追加する
  • index.phpにCSSを読み込ませる
  • index.phpに画像を読み込ませる

順番に見ていきましょう。

CSSファイルにコメントを追加する

コメントとはこれです。

/*
Theme Name: sample-page
Theme URI: localhost/wordpress/
Description: sample-page
Author: hisayosky
Author URI: localhost/wordpress/
Version: 1.0.0
*/

これを何も考えず、CSSの一番上のところにペーストします。

ちょっと細かいことを言うと、「Theme Name」と「Description」には自分のテーマの名前を入れておきましょう(本当は「Description」には説明が入る)。

Theme URI」と「Author URI」はとりあえず「localhost/wordpress/」でよいです。

Author」は自分の名前。

Version」もとりあえず「1.0.0」にしときましょう。

貼り付けると以下のようになります。

CSSコメント

上書き保存してください。CSSに関してはこれで終わりです。

index.phpにCSSを読み込ませる

今度はindex.phpを1文だけ書き換えます。

書き換えるのはここです。

index.php

CSSを読み込んでいる箇所ですね。

 

この「style.css」を「<?php echo get_stylesheet_uri(); ?>」に変えます。

これでCSSが読み込めるはずなので、管理画面でチェックします。

 

元のHTMLサイトとほぼ同じになっています。CSSが反映されていますね。

ただ本文左側にあるはずの画像だけ見えていません。これも読み込めるようにします。

index.phpに画像を読み込ませる

これもCSSと同様に1文書き換えるだけです。

 

画像のリンクがある文を見つけたら、「/img」の前に「<?php echo get_template_directory_uri(); ?>」を追加します。

 

ここまでやると画像もテーマに反映されます。

今回は画像が一つしかありませんでしたが、複数ある場合はすべてのリンクについて同じことをしてください。

最後に「テンプレートタグってなに?」という話

今回CSSや画像の読み込みに使った

  • <?php echo get_stylesheet_uri(); ?>
  • <?php echo get_template_directory_uri(); ?>

これですが、「テンプレートタグ」というものでした。

テンプレートタグは「ワードプレスでよく使う命令」だと思ってください。
よく使うのであらかじめ決まった文が用意されているわけですね。

<?php echo get_stylesheet_uri(); ?> はスタイルシートの場所を呼び出してくれる命令。

<?php echo get_template_directory_uri(); ?> はテーマのディレクトリ(つまりフォルダ)までの場所を呼び出してくれる命令でした。

 

テンプレートタグは他にもたくさんありますが、出てきたものをその都度理解できれば大丈夫です。

ぼくが勉強に使った本をいちおう挙げておきます。

最初は本当にわかりませんでしたが、おかげでなんとなくわかってきました。

HTMLサイトのWordPress化は一度やればイメージが湧く

以上、HTMLサイトをWordPressにする際の非常に基本的なやり方をお伝えしました。

  1. HTMLサイトのフォルダ(今回は「sample_page」)をWordPress内のフォルダに入れる
  2. HTMLファイルをPHPファイルに変える
  3. CSSと画像を読み込めるようにする
  4. HTMLファイルを切り分けて、つなげる

最後の「HTMLファイルを切り分けて、つなげる」は扱いませんでしたが、つなげるのは今回出てきたテンプレートタグを使います。

ですのでこの記事の内容がわかれば、4はむずかしくないはずです。

「もっとしっかり勉強して案件獲得できるくらいになりたい!」という方は、上で紹介した『WordPressレッスンブック』に書いてあるとおりサイトを作ってみてください。

個人的に超おすすめの1冊です。

プログラミングで転職を目指す人へ

転職を目指すなら「テックキャンプ」がおすすめです。

  • 30代以上の未経験者にも広く門戸を開いている
  • 教育重視でスキルが身に付くので、自然と就職が決まる

調べればわかりますが、プログラミングスクール は意外と年齢に厳しいです。また人材紹介的な色が強いスクールもあります。

テックキャンプは正直お金がかかるスクールですが、きちんとリターンが見込める投資と言えます。

プログラミングで転職をお考えでしたら検討してみてください。

あわせて読みたい
40代未経験で Web 業界に転職は可能か?テックキャンプのカウンセラーさんに聞いてきた
40代未経験で Web 業界に転職は可能か?テックキャンプのカウンセラーさんに聞いてきた こんにちは。カトヒサです。 という疑問があったので、思い切ってTECH::EXPERTの無料カウンセリングで聞いてきました。 なぜTECH::EXPERTのカウンセリ...
目次
閉じる