ワードプレスのURLを変更する方法と絶対にやってはいけないこと

アイキャッチ
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトヒサ(@hisayosky )です。

 

けん子

ワードプレスのURL。最後の部分が邪魔なのよねぇ。。。

よーし、消しちゃお!

あれ!?サイトが全部消えちゃった。どうしよう~((((;゚Д゚))))

 

ワードプレスのURLは簡単に変更できますが、間違ったやり方をするとサイトが見えなくなってしまいます

簡単そうに見えるだけに思わぬ落とし穴がありますから要注意です。

 

今回はワードプレスのURLを変更する際に「やってはいけないこと」を押さえつつ、URLの最後の部分を消す方法について解説します。

http://XXXXXX.com/wordpress/

http://XXXXXX.com/ に変更する作業です。

ではいってみましょう。

 

スポンサードサーチ

ワードプレスのURLを変更する際に絶対やってはいけないこと

まず「やってはいけないこと」です。

管理画面>設定>一般設定を見ると

  • WordPressアドレス(URL)
  • サイトアドレス(URL)

 

の2か所にURLが書いてあります。

管理画面

「これを書き換えればいいんじゃないの?」と気軽に触ると痛い目にあいます。

とくに「WordPressアドレス(URL)」 。これには絶対触らないこと!

ここを変えるとサイトが真っ白になってしまいます。本当にやめましょう。

 

けん子

もうやっちゃったわよ!

サイトが真っ白。どうすればいいの???

という人も安心してください。復旧する方法はあります。

手順は以下の通りです。

 

① FTPソフトで「wp-config.php」ファイルをダウンロード

サーバー上にある「wp-config.php」というファイルをダウンロードします。

「wp-config.php」はワードプレス関連のファイルが入っているフォルダにあります。

よくわからない人は赤枠の3つのフォルダを探して、

folder

見つけたらそのままずーっと下を見てください。

config

「wp-config.php」があるはずです。

 

なおFTPソフトがよくわからないという人はこちらのページをごらんください。Macの場合のリンクもついています。
>>FileZilla の設定(Windows の場合)

 

➁ wp-config.phpにちょっと書き足す

追加部分

wp-config.php を開いて少し下の方をみると「編集が必要なのはここまでです!」という箇所があります。

その上あたりにこの一行を追加します。

http:// 以下は自分のサイトのアドレスを書いてください。

たとえば「www.hisayosky.com」にサブディレクトリとして「wp」がついているなら

というかんじになります。

 

③  FTPソフトでサーバー上にアップロード

元あったところに戻します。

「上書きしますか?」と聞かれるので「はい」でOKです。

 

④ 一般設定の「サイトアドレス(URL)」も同じにする

管理画面

もし「サイトアドレス(URL)」のほうで最後の「wordpress」を消しちゃってたら、追加してもとに戻してください。

上の「WordPress アドレス (URL)」とおなじアドレスになってればOKです。

 

これでサイトが見られるようになったはずです。おつかれさまでした。

参考記事:WordPressアドレス(URL)を変更してサイトが消えたときの対処法

 

ワードプレスのURLを変更する方法

ではいよいよ本編です。ワードプレスのURLを変更していきます。

① 一般設定の「サイトアドレス(URL)」 の最後の消したい箇所を削除します。

管理画面1

赤枠の箇所を消します。

 

➁  FTPソフトで「index.php」と 「.htaccess」をダウンロードします。

download

ファイルがある場所は、ワードプレス関連のファイルが入っているフォルダーの中です。

よくわからない人は上の画像の「wp-admin」「wp-content」「wp-includes」の並びを探してください。

そのすぐ下にファイルがあります。

この2つのファイルをダウンロードします。

 

③ ダウンロードしたindex.phpを書き換えます。

具体的には

before

赤線の部分が

こうなります。

「/wordpress/」が前に追加されていますね。

つまり「URLから削除したい部分」を「/wp-blog-header.php」の前に足せばいいわけです。

 

ちなみに.htaccessのほうですが、こちらはノータッチで。

 

④ index.phpと.htaccessをアップロードします。

アップロードするんですが、さっきと場所がちがいます。

upload先

もとのあった場所より一つ上の階層になります。

ワードプレス関連のフォルダ(ここでは「wordpress」)と同じ階層です。

 

⑥ もとのindex.phpを削除

ファイルをアップロードしたら変更したURLでサイトが見られるかどうかチェックしましょう。

OKならもとのindex.phpを削除します。

download

ワードプレス関連のフォルダ内にあるやつです。

画像は.htaccessにもラインが入ってますが、削除するのはindex.phpだけです。

参考記事:ワードプレスのURLを変更する!「wp」などのサブディレクトリを削除する方法

 

作業は以上です。おつかれさまでした。

 

スポンサードサーチ

まとめ:ワードプレスのURL変更はFTPソフトが使えればなんとかなる。くれぐれも「Wordpressサイト(URL)」は触らないこと

  • 「WordPressサイト(URL)」だけは絶対さわらない
  • さわってサイトが消し飛んでもリカバリーは可能
  • URL変更は管理画面だけでは無理。ファイルの書き換えが必要
  • もしできないならお問い合わせからご相談くださいませ

 

▼最後まで読んでくれたあなたにおすすめの記事
ワードプレスでサイトを作成したいなら「勉強」より「準備」が大事です




当サイトは「STORK」を使用しています

関連記事