【運営報告】2019年10月。フリーランス15ヶ月目の進捗を報告するよ

アイキャッチ
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトヒサ(@hisayosky)です。

今回は毎月恒例の運営報告です。

フリーランスになって15ヶ月目の2019年10月は、図らずも「ライティング強化月間」になってしまいました。

 

月の前半はタイ、マレーシアで移動生活。

中頃は台風19号の影響で家に帰れず、日本国内で居候生活をしていたのもあり、集中してデザインに取り組みづらい状況でした。

「それならいっそ文章を書くことに振り切ってみるか」ということで、ブログとライティング案件に力を入れたわけです。

 

ではさっそく運営報告いってみましょう!

 

スポンサードサーチ

2019年9月の収益

合計 115,800円。

ギリギリ最低ラインの10万円を割りませんでした。

 

売り上げが伸びなかった理由は、働かなかったからです。単純にこなした案件が少なかった。

月の3分の2ほど家におらず出歩いてましたから、しょうがない。

旅しながら働くのは無理と改めて思いました。

 

事業部門(ブログ)

小計15,800円。

内訳

  • アドセンス:7,400円
  • Amazon・楽天:3,400円
  • その他 ASP:8,000円

  • 月間 PV :44,000(前月45,000)
  • 更新記事数:3

 

PVはほぼ横ばいと言いますか、やや盛り返してこの数字です。

先月はどうもGoogleアップデートでPVが大幅に伸びていたようで、そこから落ちずに踏みとどまりました。

デイリーPVで見ると、月間 60,000 PVは達成できそうです。

 

あとで書きますが、10月からブログの運営方法を大きく見直しました。

この勢いで今年中に月間10万PV、収益5万円が見えるところまで伸ばしたいと思っています。

 

制作部門( Web・デザイン制作、SNS 運用、ライティング)

小計 100,000円。

固定案件(SNS運用とライティング)しかやってません。

デザインをストップして他のことに時間を使っていたため、コンペからの収入もなし。

 

じつはクラウドソーシング経由で、デザインのお仕事の問い合わせが2件ありました。

しかし、どちらも返事をしたら音沙汰がなくなってしまい、けっきょく仕事にはつながらず。

たぶん費用感に開きがあったんでしょう。

 

それにしても条件に合わないからといって、いきなり連絡を止めるのはいただけません。

そんな相手からの仕事を引き受けずに済んでよかった。

 

とはいえ、連絡があったこと自体は驚きでした。

「コンペに出したものは人に見られいている!」

「そして案件につながる可能性がある!」

とわかったからです。

コンペはわりと報酬につながりにくいですが、ポートフォリオを作ってると思って気長に積み重ねていくのはアリですね。

 

運用部門(FX)

小計 0 円。

一度も決済しませんでした。

前半に海外を出歩いたのが、予想以上に響きました。

ペースが崩れて思うようにポジションが作れず。

結果として決済までたどり着けませんでした。

 

FXというとスマホ一つでどこでもちょいっとできそうですが、思いつきでなく淡々と同じペースでやるのが大事です。

ぼくの場合、生活のルーティンになっているくらいがちょうどいい。

クライアントワークができないときこそ、こっちで利益を出せるのが理想ですが、そうはうまくいかなかったということです。

 

2019年 10月にやったこと

やったこと

とうとうデイトラ3rdを始めた

東京フリーランスさんのデイトラ3rdでワードプレスのサイト制作を勉強し始めました。

なぜ「とうとう」かというと、「やらないとな・・・」と思ってから数ヶ月経ってしまったからです。

 

ワードプレスでのサイト制作はすでに案件でやっています。

基本的な仕組みはわかっているものの、コードについては使えそうなものを探してきて、貼り付けて、様子を見ながら手を加えるといった感じ。

ちゃんと理解しているとは言い難いのが現状です。

「そんな状態で案件受けちゃダメだろ!」という気持ちが急に大きくなったので、トライしました。

 

結果、毎回知らないことが出てきて震え上がっております。

ほんと、やっておいてよかった。

この世界、情報は積極的に更新しないとやっていけないですね。

 

ブログ運営を根本から見直した

ブログのやり方を根本的に見直しました。

具体的には以下のとおり。

  • 検索ボリュームを見ながらキーワードを探す
  • リストにしたキーワードをマインドマップに落とし込む
  • 「ペルソナ」「検索意図」「ライバル記事の構成」を踏まえて記事を組み立てる
  • ランキング追跡ツールを使って、順位の変動を追う
  • サーチコンソールを使ってリライトする
  • アイキャッチ、画像のデザインも変更

つまり、いままで基本的なことをやっていなかったわけです。

お粗末な運営だったとしか言いようがない。。。

 

運営の不味さに気づいたきっかけは Ryota さん@Blue_Rat_Web のこちらの記事。

Ryota さんのブログ運営は、「実行にたどり着けるレベルで」わかりやすいのでおすすめです。

 

iSara ハウスを訪問。ユーキさんとがっつり話した

初旬はタイのバンコクに10日ほどいました。

そのとき iSara ハウスを訪ね、家主のユーキさん @yukithaihalf と8時間くらい話しました。

 

雑談しながら、印象に残った言葉がいくつかありました。

  • 「40代からフリーランス」のポジションを取ってみては?
  • 何でもやってみればいい。というかやるべき
  • 継続しなくていいから、一度数字にこだわってみる
  • デザインができるなら、すでにディレクターもできるはず。など

こういう話をできる人がまわりにいるようになったことが、この1年の財産ですね。

 

iSaraは11月から6期がはじまります。もうメンバーも決まったようです。

6期からはタイの文部省に認定された学校としてスタート。校舎もできて、ますます凄くなってます。

 

読んでよかった本2冊

最後に読んでよかった本をご紹介。

 

高田ゲンキ著『フリーランスでいこう!』

高田ゲンキさんの『フリーランスでいこう!』の中に「安定は危ない」という話が出てきます。
これが自分の中に妙に残ってまして、「安定してるな」と思ったら「どうやって崩すか」を考えます。

最近だと、たとえば作業の順番と優先順位を変えました。

継続案件を捨てるとか、そういうことじゃないよ

 

「仕事がないのは真剣に営業をしていないから」

「フリーランスにとって安定は危険」

という言葉が刺さっております。

たびたび脳裏に浮かぶ言葉になりました。

 

スポンサードサーチ

2019年11月にやること

やること

以下の5点をやります。

やることリスト

  • 引き続きブログ運営を強化。6万PV、5万円を目標に。
  • デイトラ3rdを終わらせてPHPの勉強を始める
  • コンペは3件出品目指す
  • なんでもいいから一つサービスをリリースする。
  • 未来年表を作る

「サービス」というのはWebサービスではありません。

「ココナラ」や「MENTA」を利用して、できることをやってみます。

これも「安定を壊す」の一環です。

 

2019年10月のまとめ

  • 働かなかったので収益も伸びず
  • デイトラ始めた
  • ふらふらで歩いているとFXはうまくいかない
  • ブログの運営を大きく変えた

 




当サイトは「STORK」を使用しています

関連記事