「地方にはインハウスWebマーケターの求人がありません」という大学生の質問に答えます

アイキャッチ
SPONSORED LINK

 

Peing(質問箱)にていただいた質問にしっかりお答えしてみます。

今回は、「地方でインハウスのWebマーケターになりたい。でも求人が見つかりません」という大学生の方からの質問です。

目次

インハウスのWebマーケターで就職を検討している大学生からの質問

現在、インハウスのwebマーケターへの就職を検討している大学生です。カトヒサさんは転職時に何かエージェントなどを利用されましたか?それともホームページ等から直接エントリーしたのでし ょうか。地方にはあまりインハウスのマーケター 募集がなくて困っています…。

余談ですが、私は普段個人事業主として、中小企業や治療院の ホームページ制作やSEOのコンサルティングをしています。本業では受託ではなく自社サービスの販促に深く関わりたいのと、副業で今のお客さんと関わっていきたいと思い、現在に至ります。

とても自分本位の質問で恐縮ですが回答ただけると嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

では、分解して順番に答えていきます。

エージェント使うのは就職活動の王道だけど

カトヒサさんは転職時に何かエージェントなどを利用されましたか?それともホームページ等から直接エントリーしたのでし ょうか。

ぼくは情報集めのつもりで送ったTwitterのDMがきっかけで採用されました。転職活動らしい転職活動はしていません。

Webマーケターの就職においてエージェントの利用やホームページからの直接エントリーは王道だと思います。でもそれだと地方では求人が見つからない、というのが今回のお悩みですね。

守備範囲の広い人材はWebマーケターとしてニーズ高い

余談ですが、私は普段個人事業主として、中小企業や治療院の ホームページ制作やSEOのコンサルティングをしています。本業では受託ではなく自社サービスの販促に深く関わりたいのと、副業で今のお客さんと関わっていきたいと思い、現在に至ります。

副業で現在の仕事を続けつつ、本業でインハウスのWebマーケターになりたいということですね。

これは十分可能です。ぼくの経験した2社はいずれも定時で帰れましたし、土日の勤務もありません。自分の時間は割と確保できる職業なので、インハウスのWebマーケターはこの方に合っていると思います。

この方は、すでに自分で仕事をされています。ホームページ制作とSEOコンサルティングをしているということは、デザインもライティングもある程度スキルがあるのでしょう。

こういう守備範囲が広い人材を現場は喉から手が出るほど欲しているはず。ちなみに弊社は探しています(マジです)。

求人がない=ニーズもない?

地方にはあまりインハウスのマーケター 募集がなくて困っています…。

ここで考えてみてほしいのは、地方には本当に仕事がないのかということです。

求人がないからといって、インハウスWebマーケターのニーズもないとは限りません。なぜならWebマーケターは基本的に営業と同じ仕事だからです。

営業がいない会社はありませんし、優秀な営業マンはどこの会社でもほしいはず。

WebマーケターはWebを使って人力ではあり得ないほどの見込み客を集められるわけですから、そんな人材欲しくないわけがありません。

にもかかわらず求人がないのは、会社の人がWebマーケターの存在を知らない可能性が大です。

ホームページだけ作って、適当に運用してネットからお客が来ないといっている会社はおそらく世の中の多数派でしょう。ぼくが経験した2社もそうでした。

だから求人を探すというより、Webマーケターを知ってもらうところから始めてみてはどうでしょうか。

求人がないなら自分から売り込もう

就職したい会社を見つけたら、求人に関係なく「御社でWebマーケターを使ってみませんか?」と売り込むのです。

  • Webマーケターができることを伝える
  • それによって会社が受ける恩恵をイメージさせる
  • 話したことの信頼性を示すために、自分の実績を出す
  • 「御社でやるならこうなります」という施策をいくつか提案する

このくらいやれば、かなり自分ごととして話を聞いてもらえると思います。基本はフリーランサーが営業するときと同じです。

実績がネックになる人は多いと思いますが、この方の場合はその点も問題なし。5社くらいアプローチしたらどこか興味を持ってくれるでしょう。

そもそも自分から売り込んでくる人は圧倒的に少数です。会社としては、そんな行動力のある人材をタダで返すわけはありません。

Webマーケターはこれからもニーズが高い職業

そこまで言い切れる根拠は、ネットをうまく使わずして企業が生き残るのが難しくなってきているからです。

コロナ禍で企業におけるネット活用の重要性は一気に高まりました。

思うように訪問営業ができない中で、ネットから集客できればと思った企業はたくさんあるでしょう。

ニーズは絶対ある職種なので、できることを示して「御社で使ってみませんか?」と提案すれば大丈夫です。

あわせて読みたい
インハウスのWebマーケターであるぼくが身につけておいてよかったスキル5選
インハウスのWebマーケターであるぼくが身につけておいてよかったスキル5選 Webマーケティングがまだない会社に入って2ヶ月経ちました。今回はこの2ヶ月でインハウスのWebマーケターとして身につけておいてよかったスキルを5つ紹介します。ど...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる