【ワードプレス】カテゴリーをクリックしても表示されない問題はドットを消したら解決する

SPONSORED LINK

 

ワードプレスでブログ生活5ヶ月目に突入しているカトー(@hisayosky)です。

 

みなさんはブログを読んで「この人のブログもっと読みたいな」と思ったとき、どうやって読みたい記事を探していますか?

ぼくは「カテゴリー」を見ます。カテゴリーから入ったほうが自分の興味ある記事にたどりつきやすいからです。

ブログを運営する側からすれば、興味をもってくれた人にさらに記事を読んでもらえる仕組みが「カテゴリー」といえます。

 

その読者獲得に重要なカテゴリーがこのブログでは機能していなかったことに最近気がつきました。

クリックしてみたらこうなっていた。

 

「ページが見つかりませんでした」

リトルカトー
そりゃないぜ、おい!

 

これは由々しき問題です。

いままので4ヶ月、いったいどれだけの読者を逃していたんだー! と考えたら気が遠くなりそう。。。

一刻も早く復旧させねばいかん! という危機感に駆り立てられるようにあれこれ試した結果、現在はめでたく復旧しています。

 

今日はワードプレスのブログでカテゴリーを表示させる方法について書きます。

あなたのブログのカテゴリーは大丈夫ですか?

ではいってみましょう。

 

SPONSORED LINK

カテゴリーを表示させる方法

パソコンを使う人

結論からいいますと、カテゴリーベースの「.」を消すだけでOKでした

「カテゴリーベース?」という感じですね。ぼくもそういうレベルなので初心者向けに詳しく書きますね。

 

①まずこの画面↓を出します。


ダッシュボードの左側にあるメニューから「設定>パーマリンク設定」と進めば上のような画面になります。

 

②「カスタム構造」を「/%postname%/」にします。

 

③「カテゴリーベース」を空欄にします。

管理画面画像

上の②のほうではカテゴリーベースの欄に「.(ドット)」が入っていました。③でこれを消してあります。

 

これだけです。これをやってから上の画像のページで「変更を保存」してサイトの「カテゴリー」をクリックしたら、

パンパカパーン

ちゃんとできてました。

 

スラッグは日本語NG

これでカテゴリーは表示されるようになりましたが、ぼくの場合ひとつ修正すべき点が見つかりました。

 

赤枠のところ。ページのアドレスのなかで「仕事をつくる」と日本語になっちゃっている部分。これを「スラッグ」といいます。

スラッグなんて聞き慣れない言葉ですが、「アドレスに表示されるカテゴリー名」とでも言えばよいでしょうか。

 

上の画像だとスラッグが日本語になっています。これはSEO的によろしくありません。つまり検索にひっかかりにくくなるんですね。

ではどんなアドレスが検索にひっかかりやすいのか。こちらのページを参考に要約すると、

  • サイトのURL構造はできるかぎりシンプルにする。
  • 論理的かつ意味のある単語を使う。

 

となります。

 

リトルカトー

じゃあ「仕事をつくる」は意味のある単語だし、いいんじゃないの〜?

 

どっこい、よくありません。

スラッグを日本語にすると勝手に「%3A%%2RW%%4UY%8E%%9J」のような意味のない文字列に変換されてしまいます。

上の画像ではシンプルな日本語が出ていますが、コピーして貼り付けたりするととんでもない長さのアドレスに化けます。

これだとシンプルでもないし意味のある単語にもなりませんよね。ということはグーグルさんに嫌われてサイトを探してもらえなくなるのです。

したがってスラッグは意味のある英単語あるいはローマ字表記の単語にするほうがいいのです。

 

スラッグを英数字で編集する方法

ではスラッグを編集していきます。

 

①このページ↓を出します。

管理画面

ダッシュボードの左側にあるメニューから「投稿>カテゴリー」を選択すると出ます。

 

②カテゴリーの編集メニューを出します。

たとえば「仕事をつくる」のところにカーソルをあわせると

管理画面

 

こんなメニューが出るので「クイック編集」をクリック。

編集でもよいですが、ここではクイック編集のほうで説明します。

 

③スラッグを変更します。

管理画面

意味のある英単語かローマ字表記の単語を入れましょう。入れたら「カテゴリーを更新」をクリック。

 

この作業をすべてのカテゴリーで繰り返すと

管理画面

 

こんなふうにスラッグが英数字になります。

ページのアドレスをチェックしてみますと、

 

アドレスの最後の部分が、シンプルかつ意味のある英単語で表示されています。これでOKです。

 

まとめ:ワードプレスのカテゴリーが表示されていなかったら、パーマリンク設定の画面を見よう

  • カテゴリーが表示されるかどうか確認しておこう。記事を読んでもらうチャンスを逃さないように。
  • カテゴリーが表示されなかったら、
    ①ダッシュボード>設定>パーマリンク設定を表示
    ②カスタム構造を「/%postname%/」、カテゴリーベースを空欄にする

 

最後まで読んでくれたあなたにおすすめの記事
>>MacBook Airを買いました。Proにしなかった理由はAirがベストバイだったから。

>>月間1万PVの本当の価値を検証したら「たいしたことない」なんて絶対言えない




関連記事



6 件のコメント

  • そーだったんですね!
    まだ、書く予定で記事はないとばかり思ってましたよ〜

    今度は、カテゴリでくだって読んでみよーっと。

    • そうなんですよー。ただの不備でした。

      てっきりできていると思い込んでいました。チェックしないとだめですね。機械相手ですから。

      ちなみにPC版のほうにはトップページの上にメニューをつくりました。
      こちらのほうはまだ記事がないものがあります。今後増えていく予定ですー。

  • 同じ状態に陥っていたことに気が付いて慌てましたが、こちらの記事がとても参考になりました。PCが苦手な私でも判りやすかったです。他の記事も読んでみます。ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です