ワードプレスでサイトマップを設定して表示させよう【早期離脱対策】

アイキャッチ

こんにちは。カトー(@hisayosky )です。

けん子
ワードプレスブログにサイトマップ作りたいけど、どうしたらいいの?

 

今日はこの疑問に答えます。

 

サイトマップとはこんなものです。

サイトマップ

 

サイトマップを設置するためにやることは3つです。

  • PS Auto Sitemapのインストール
  • PS Auto Sitemapの設定
  • サイトマップの表示設定

 

サイトマップはユーザーがサイトを見やすくするためのものです。探したい記事がすぐ見つかればもう1記事読んでくれるかもしれません。ページからの早期離脱を防ぐ方法のひとつです。

ではいってみましょう。

 

PS Auto Sitemapのインストール

ワードプレスのダッシュボードへ行き、以下の操作をするだけです。

  1. プラグイン>新規追加
  2. 「PS Auto Sitemap」で検索
  3. インストールして有効化

 

くわしくはumotoさん(@umotti )のコチラのページを見てください。画像付きでわかりやすく解説されています。

 

PS Auto Sitemapの設定

サイトマップページを用意する

固定ページ追加固定ページの新規追加を選択します。

 

固定ページ設定①タイトルに「サイトマップ」と記入。

②タブで「テキスト」画面にしてから以下のコードを貼り付けます。

<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

「ビジュアル」画面だとだめです。「ビジュアル」「テキスト」のタブで切り替えましょう。

③パーマリンクを変更。画像のように「sitemap」でよいです(「2」はいりません)。

④公開をクリック

⑤するとURLに以下の画像ような4桁の数字が出るのでコピーします。

コード

 

プラグインの設定

PS出す設定>PS Auto Sitemapで設定画面へ。

以下の画像のとおり設定します。「サイトマップを表示する記事」のところは先ほどコピーした4桁の数字を入れます。

設定画面設定画面2

スタイルの変更」でサイトマップのデザインを選べます。一番見やすかったので「ビジネス」としてあります。

最後に「変更を保存」してください。これで設定終了です。

画像の一番下に先ほどのコードがあります。うまくできないときはこちらからコードをコピーしてください。

 

サイトマップの表示設定

固定ページはこのままだと見えないので目につく場所にリンクを作ります。

 

新規追加

投稿>新規追加を選択します。

 

リンクをクリック画面をテキストに切り替えてから「link」をクリック。

 

リンク設定。①「サイトマップ」で検索。

②該当のページが表示されるのでクリック。

③URLが表示されたらOK。

④最後に「リンクを追加」をクリック。

 

リンクコード

画像のようなコードが出るのでコピーします。

 

ヴィジェット

外観>ヴィジェットを選択します。コードの画面は消えますがコードがコピーしてあれば大丈夫です。

 

テキストドラック

「テキスト」を探したらドラックして

テキスト

メインサイドバーの最上部へ入れます。

 

設定画面

このような画面になりますので、

①タイトルを入れます。とりあえず「こちらから読みたい記事が探せます」でいいです。

②「テキスト」画面に切り替えてから

③先ほどコピーしたコードを貼り付けます。

 

ビジュアル画面

画面を「ビジュアル」に切り替えると画像のようになっているはずです。

あとは保存して終了です。

 

ブログのトップ画面にサイトマップが表示されているか確認しましょう。

ブログトップクリックすればサイトマップが表示されるはずです。

以上です。お疲れさまでした。

 

まとめ:サイトマップを設置するのはユーザーが読みたい記事を見つけやすくするため。簡単なのでやったほうがいいです

やることは3つだよ。

  • PS Auto Sitemapのインストール
  • PS Auto Sitemapの設定
  • サイトマップの表示設定

 

◆こんな記事も書いてます
>>ブログ運営は複数にすべきか? 悩んだので先人に聞いてみました

>>【運営報告】2018年4月。無職元年4カ月目の進捗を報告するよ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です