ブログ運営は複数にすべきか? 悩んだので先人に聞いてみました

ウサギと人参
リトルカトー
ツイッター見てると複数のブログをやってる人いるんだよね。

雑記ブログと並行して特化ブログをやっているとか。

ぼくもブログ増やしたほうがいいのかなあ?

 

こんにちは。カトー(@hisayosky)です。

一人でブログやっているとたまにこの手の不安が襲ってきます。自分の進んでいる方向に自信がもてなくなるんですね。

 

こういうとき一人で悶々と考えても答えは出ません。

今回はぼくが所属しているサロン「無名の逆襲」のまとめ役、あずさん(@yuuki_azusa )に聞いてみました。

あずさんのお答えは「今のブログに集中したほうがよい」でした。

 

今回はあずさんのお答えを掘り下げつつぼくが複数ブログを運営すべきでない理由を考えていきます。

ではいってみましょう。

 

そもそもなぜ複数ブログを運営しよようと思ったか

木でつくったハート

ひと言でいえば「現状に不安を感じたから」です。

リトルカトー
今やっているブログでもっと人を集められるだろうか。。。

ちゃんと収益化なんてできるだろうか。。。

いろいろ立ち上げて当たったブログを残していくやり方のほうがいいんじゃないか。。。

 

こんな不安がもやもやと頭の中に渦巻いてしまったわけです。

ツイッターを見れば「特化ブログやるぞ!」とか「サブブログが軌道に乗ってきました!」といったツイートがやたら目に入ります。

リトルカトー
ぼくも複数やったほうがいいのかな。。。

 

と思ったのはこういうわけです。

 

今のブログ一本でいったほうがいい理由

段ボールロボット

あずさんはブログ相談をオープンに受けておられます。ぼくは最近そのことを知りました。

 

で、思い切って聞いてみたところあずさんのお答えは、

 

あずさん
せっかく育ってきたブログがあるので、横展開のおすすめは「自分の強いジャンル」を見つけてからがおすすめです!

わからないままブログを増やしてしまうと、結局どのブログにも中途半端にしか力が入れられず、成長が遅くなるので 1つに注力して、分析する力をつけるのが先決かと思います。

でした。

 

たしかに今のブログを満足に運営できなければどれだけブログを立ち上げても伸び悩みますよね。

なにより「そうだよな」と思ったのがこれ。

あずさん
分析する力をつけるのが先決かと思います

 

これ、いまほぼありません。

なにをどう分析するのかがまったくわかっていません。

いまの自分に一番足りないのはおそらく分析力です。

分析せずに進めているから今やっていることに不安を感じてしまったのかもしれません。

 

他の人の意見も調べてみました

パソコンと女性

「ブログ運営 複数」で検索すると1位に表示されるのはほっしーさん(@HossyMentalHack )のこちらの記事です。

【参考】ブログ運営は複数ではなく、一本化したほうがいい理由

 

しかもトップページ10記事のうち半分は「よしたほうがいい」という内容でした。

理由は以下の通りでして、おおむねあずさんがおっしゃったのと同じでした。

  • 複数サイトにすると更新頻度が落ちる
  • サイトの管理が中途半端になる
  • サイト改善のスピードが落ちる

 

じつは性格的にも複数サイトの運営に向いてなかった

天使像

よく考えてみると、ぼくは一つのことに集中してやりきったら次へ行くタイプです。

ブログ書いている人の中には「書きかけの記事がいっぱいたまってしまう」という方がいますが、ぼくには書きかけの記事がまったくありません。

ちゃんと書ききらないと次に取り組めないのです。

 

こうして人の意見を聞いて考えてみると答えはあきらかです。

いまのブログに集中すべし」です。

能力的にも性格的にも、です。

 

迷ったら自分の先を行く人に聞くのもあり

ベンチ 女

ブログ運営で迷ったとき自分の力で解決しようとしがちです。

近くに聞ける人がいないのもありますが、だれに聞けばいいのかわからないのもひとつの要因です。

ブログのことを教えてくれそうな人を探すにはサロンに入ったり、ツイッターで普段から交流しておいたりといった方法があります。

いざというときのためにするわけではないですが、やっておくと貴重なつながりができるのはたしかです。

 

ただし質問内容には気を付けること

注意

オンライン上で質問するとき個人的に気を付けていることがあります。

どこまでなら聞いてもいいか自分で線を引くこと」です。

 

いくら質問をオープンに受けつけている人でも、ちょっと調べればわかりそうなことや自分でやってもいないことを聞かれるのは気分がよくないでしょう。

聞けば教えてくれること」と「聞く前にやってみなければわからないこと」は明確に線を引き、後者については聞かないようにしたほうがいいと思っています。

 

まとめ:結果を出すまでは1本のブログに集中するのが吉。集中して改善スピードを上げましょう

  • 結果に満足できないうちは1本に集中したほうがいいよ
  • 迷ったら先を行く人に聞くのもアリだよ
  • ブログのことを教えてくれる人はサロンやツイッターで探せるよ
  • 自分で動いてからじゃないと聞けないことは聞いちゃだめだよ

 


【こんな記事も書いてます】
>>【弱者の戦略】プロフィールの書き方に迷ったら他人のまねをするのが吉です

>>ブログ記事2000文字が最適って本当?長くても最後まで読んでもらえるコツをまとめました


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です