【PCリュック】ドイター「スイッチバックⅡ」。半年くらい使用したのであらためてレビューします

アイキャッチ

 

こちらの記事はdeuterの「SwitchbackⅡ」のレビューですが、基本的な機能は「SwitchbackⅢ」と違いがありません。

「SwitchbackⅢ」のご購入を検討中の方でも使用感などについて本記事を参考にしていただけると思います。

 

こんにちは。カトー(@hisayosky)です。

 

昨年10月くらいにドイターの「スイッチバックⅡ」を購入しました。

1泊程度の荷物と一緒にPCを安全に運べるバッグとして選びました。

リュックサックメーカーの作ったビジネスバッグ。機能以上に使用感が秀逸だった。」でレビューしましたが、

 

けん子
で、実際使ってみてどうだったの?

というところを今回あらためてレビューします。

 

結論としては、いい買い物でした。

現在所有しているMacBook Airを1~2泊分の荷物と一緒にコンパクトに運べます(ぼくは荷物が少ないです)。

きちんと背負えて重さがあまり負担にならないのがいいところです。

 

半年以上所有してぼちぼち使ってきましたので、ユーザー目線でどうだったか書いていきます。

ではいってみましょう。

 

ドイタースイッチバックⅢのスペック

ドイタースイッチバック

今回レビューするのはスイッチバックⅡですが、もう販売されていませんのでⅢのスペックを示します。Ⅱとほぼ同じです。

  • 収納可能サイズ: A4サイズ収納可能
  • タテ43cmxヨコ30cmxマチ13cm
  • ポケットの数:7(外側2/内側5)
  • 重量:1160g
  • ショルダーストラップ付き(全長117cm)
  • ファスナーでマチの調節可能(開けると5cm広がる)
  • リュック、ショルダー、トートの3WAYバッグ

 

【その他の特徴】

エクスパンダブル機能

エクスパンダブル
ファスナーを開くと16リットル+4リットルに容量が増やせます。

 

ドイターエアストライプ

エアストライプ
背面の通気性がよく、フィット感にも優れています。

以上の機能を備えたバッグですが、総評としては◎の使用感でした。

細かく見ていきます。

 

背負い心地◎

チェストベルト

エアストライプがかなり快適。通気性もいいが、チェストベルトがあるためフィット感のよさが抜群。

荷物が重い時はリュックが楽。

フィット感がいいおかげでPCが入っていても思ったほど重さを感じずに持ち運べる。

チェストベルトがなかったらしんどい。

 

PC収納スペース◯

クッションはないが、内ポケットの口がゴムになっているのでPCを背面内側に固定できる。

所有しているMacBook Airにはシェルカバーがついており少し大きくなっているが、ケースに入れても無理なく収納できた。

13インチのノートPCはケース付きでも余裕。

PCの他にA4ノートが2、3冊は入る。それ以上だと収納スペースがパンパンになる。

 

メインスペース△

PCのアダプターなどガジェットのアクセサリを入れると、あとは着替えを入れるくらいのスペースしかない。

全体が決して広くはないが拡張すれば余裕はある。

しかし拡張すれば荷物が増え重量も増す。できれば拡張せずに使いたいところ。

個人的にはこのくらいがちょうどいいが、どちらかというと狭いと感じる人の方が多いだろうと考えて△。

 

内ポケット◎

膝の上で抱えつつ中身を取り出す時、ちょうどアクセスしやすいところにある。

Wifiルーターを入れておいて、中を見ないで手を突っ込んでONにすることができた。

すぐに取り出したい小物はここに入れておくと便利。

 

リュック用ショルダーストラップ◎

 

使わない時は収納しておけるので、バッグがかさばらない。

ストラップのカバーはきれいに収納スペースに収められる。

ずっとリュックにしておいてもカバーは少し折り目がつく程度。しばらくすると戻る。

 

ショルダーバッグ用のストラップ△

あまり出番がなかった。荷物が軽いならショルダーとして使ってもいいが、基本PCを入れているのでショルダーバッグだと肩への負担が大きい。

ストラップ自体はしっかりしている。ショルダーバッグスタイルが好きな人には満足できると思う。

 

表面△

ドイタースイッチバック

どこかでこすったのか白い汚れがついていることがある。黒いので仕方ない。

素材的にも汚れがつきやすいかもしれない。手で軽く払えば取れる程度の汚れ。

素材の質感としては十分満足。

 

まとめ:ドイタースイッチバックはコンパクトな荷物と一緒に安全にPCを運びたい人向き

  • PCを安全に運べる
  • しっかりと背負うことができる
  • 小物にアクセスしやすい
  • リュックなのにかさばらない

 

▼最後まで読んでくれたあなたにおすすめの記事
容量40㍑なのに800㌘以下。海外旅行に使えるバックパックを購入したよ【折りたたみ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です