【運営報告】2021年3月。会社員 × 副業16ヶ月目の進捗を報告するよ

アイキャッチ
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトヒサ(@hisayosky)です。

今回は毎月恒例の運営報告です。

会社員16ヶ月目の2021年3月にやったことを報告します。

ではいってみましょう。

目次

Webマーケティング担当16ヶ月目

転職した

未経験から1年4ヶ月、社会人向けビジネススクールでWebマーケ担当をやってきました。

3月22日をもちましてWebマーケティングがない会社に移っております。

ビジネススクールはもう十分に集客できているので、新しいことをやろうかなと思いました。

とはいえ、ビジネススクールの方も完全に辞めさせてもらえず、業務委託でやることに。
二足の草鞋でがんばります。

詳しい経緯はこちらの記事にまとめました。

あわせて読みたい
Webマーケター歴16ヶ月のぼくがWebマーケティングのない会社に転職を決めた理由
Webマーケター歴16ヶ月のぼくがWebマーケティングのない会社に転職を決めた理由https://twitter.com/hisayosky/status/13728962795130306622021年3月。このたび転職を決めました。転職先の会社にはWebマーケティングがまだありません。Webマーケティ...

『転職と副業のかけ算』に「実績ができたら転職のチャンス」と書いてあったのですが、今のところその通りの展開です。

テレワークで仕事の断捨離を試してみた

緊急事態宣言により3月21日までテレワークでした。

働き方の自由度が増したので、以前から気になっていた「仕事の断捨離」にチャレンジ。

変に勤勉精神を発揮して延々仕事をしていたら新しいことはできません。

効率化して早く仕事が終わったらヒマになる。
ヒマができたら新しいチャレンジのために使えます。
それでいいんじゃないかと。

なので今日やらないとまずいことだけに絞って在宅勤務することに。

結果、通常の業務は2時間足らずで終わってしまいました
転職後に受ける業務委託もこの感じでやればOKでしょう。

自分のためにスキルを使うことにした

めちゃくちゃ真理な話をすると、スキルは自分のために使うのが一番稼げますよ!

これ、本当にそうだなと。
人の集客やってる場合じゃないなと。

いや、人の集客できるなら自分の集客だってできますよね。
やっと気がつきました。

それでWeb集客コンサルサービスをココナラでリリースしました。

4月もこんな感じでいくつかサービスを作ってみます。

ブログを定期配信にした

この1年、自分のブログはほとんど書いておらず、会社のブログやメルマガばかり書いていました。

会社のコンテンツは毎週出すことが決まっているので、ぶっちゃけ高品質にこだわりはありません。
いい意味でテキトーにやっていました。

それでも1年で人が集まるコンテンツに成長しています。

これを見て「なんだ、書けばいいのか」と気がついた。

質が高いに越したことはないけれど、定期配信強し。
自分のブログも気張らずにやってみることにしました。

毎週金曜日に配信しています。

3月に読んだ本

最近めちゃくちゃ本読んでます。ここに挙げるのは一部です。

本を見ながら実際に手を動かして読みました。

「Excelってこんなに便利で簡単に使えるものだったのか。。。」

がやってみた感想。

自分流でも使えればいいと思っちゃうんですけど、それだと仕事は早く終わりません。

早く終わらせるにはどうするか。で、たどり着いたExcelでしたが期待以上でした。

Kindle Unlimitedで無料で読めますが、画面の画像があるのでスマホだとちょっときついかもしれません。

 

「YouTubeなんてめんどくさくてやってられねぇ」と思っていたぼくが、「これならやってみたい」と心変わりした本。

編集は最小限にして1〜3分の動画を大量に投稿するという方法が紹介されています。

これは再生回数やチャンネル登録者数の増加をまったく狙っていません。

でもビジネスのためにやるならこれでいいというのが、読めばわかります。

 

ぼくは結果としてWebマーケターになってますが、「病院辞めてからずっとやろうとしてきたのはこれだ!」と思って書店で即買いしました。

自分のやりたいことじゃなく、相手の期待に応えるように生きることについて考え方が書いてあります。

マーケティングをやっていない人に向けて書かれた本ですが、マーケティングやってる人が読むと経験があるだけに理解が深いはず。

 

「売り込まない営業」の本です。売り込む代わりに言葉や感情を投げかけるのですが、その考え方とやり方が書かれています。

Webマーケティングことは書いてません。リアル営業の話だけです。

でも考え方はWebマーケティングにも応用できますし、Webが万能ということもありません。

相手が人である以上、アナログとうまく合わせて使っていくのは今後も変わらないでしょう。

自分が所属する会社が小さいこともあって、最近は小さな会社に関する本をよく読んでます。

 

佐賀県で一人で経営されている宝石店の方が書いた本。

こちらも小さな会社というか個人が経営するお店のマーケティングのお話です。

ランチェスター経営の考え方をもとに、「これしかない!」というやり方でお店を経営されています。

自分が事業を作るならこの形になるだろうなと思いながら読みました。

 

フランク・ベドガーという保険の販売員をしていた方が書いた本。

プロ野球選手として挫折してから営業で大成功した人が、やってきたことを教えてくれています。

たぶん営業の分野では古典的な本じゃないかと。

煽るようなことは書いてません。当たり前だけどつい忘れがちな営業のコツが書いてあります。

2021年4月はどうなる?

マーケティングの「3C分析」をゆっくりやっていきます。

「Company(自社)」について理解を深めるのがこの1ヶ月のテーマです。

前職の経験から、3ヶ月はあまりガツガツせず足元を固める期間だと思っています。
4ヶ月目からガッと動き出せるように、今からコツコツ準備ですね。

このブログやTwitterでは、そんな事業会社で仕事するWebマーケターの目線で発信しています。

@hisayoskyをフォローしていただけますとうれしいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる