MENU

【運営報告】2020年9月。会社員 × 副業10ヶ月目の進捗を報告するよ

2020 10/07
【運営報告】2020年9月。会社員 × 副業10ヶ月目の進捗を報告するよ
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトヒサ(@hisayosky)です。

今回は毎月恒例の運営報告です。2020年9月で会社員になって10ヶ月経ちました。

今回から運営報告は、その月にやったことを淡々と書く方式に変えます。

その辺の話も含めて、運営報告いってみましょう。

  

目次

突然ですが、報告のスタイルを変えます

報告の仕方ですが、その月にやったことを淡々と書くスタイルに変えます。

現状、副業にそこまで力を入れているわけではなく、ドリーム感のある収入の上昇曲線を描こうとする強い気持ちはありません(できるかどうかはともかく)。

どちらかというと本業のスキルを上げることに力を注ぎ、それに伴って収入も上げていけばいいと考えています。

だとするとお金の話をしても収入を上げたい人の参考にならないでしょう。

やってきたこと淡々と報告すれば、Webマーケティングを目指す人の参考にはなるかもしれません(参考にされてるかはわかりません)。

とは言いつつも収入の目標額はあるので、近づきそうな変化があったら改めて報告します。

では淡々と報告を始めます。

 

Webマーケティング担当10ヶ月目

まだ圧倒的に視点が低い

弊社ではちょうど期の変わり目ということで、Web集客の目標を立てる作業をしました。

半期で何をどのくらい獲得すれば最終的な目標が達成できるのかをシンプルに数値化してKGIを、それをさらに小分けにしてKPIを設定するという作業です。

全然むずかしくはないのですが、「なぜそう考えたか」を周りに納得してもらえないとやり方が受け入れられません。目標を作ることそのものより、いかに納得してもらうかを考えて論理構成やスライドを作ってましたね。

今までの広告やホームページの作業が地を這うようなものだとすると、目標を作るのは二足歩行をしているくらい視点が高くなります。

マーケティングを戦略として考えられる人は、さらに高い視点で課題を見ているんでしょう。この視点の高さがまだ圧倒的に足りてない。2年目の課題です。

 

ちょっと周りを巻き込めるようになってきた

Webマーケティングとは言いながら、やってることは「Webじゃない領域」と不可分です。例えばリアルでの企画がないと、Webで広報しようがない。

それに気づいてからは、営業さんに「これやってみませんか」とリアルでできる提案をしています。

イベントの切り口を変えてみるとか、記事コンテンツになりそうなネタがあったら企画を持ちかけてみるとか。

ぶっちゃけ、領域外の人から「これやってみて」と言われるのはおもしろくないと思います。ただ仕事を押し付けられてる感じがするでしょうし。

だから自分でやったものを手土産に「こんな感じで一緒にやってみませんか?」的なスタンスでいくようにしています。事務的な作業も大きくして巻き込めば企画になり得る。

そう思うと、Webマーケティングはわりとリアルのコミュニケーション力が大事です。そこは鍛えられてます。

 

Facebook広告運用2ヶ月目

運用2ヶ月目。クリエイティブの押し引きや記事の直し方など一通り経験し、自分なりの判断基準ができてきました。

収益的にも5桁はいけてます。アフィリエイト の時より早く結果が出てますね。

教えてくれている人からの提案を聞いても横展開するものが多くなっているので、基本的なところは理解できてるんでしょう。

本業ではFacebook広告を外注しているため、クリエイティブを作ることしかできませんが、それでも運用の全体像をわかってるかどうかで考え方が全然変わります。

なんも知らない時はFacebook広告ってものすごい単純作業だと思ってました。なぜなら前任者からそう教わったから。知らないのは恐ろしい。当たり前と思い込んだら抜け出せないことは結構ある。

手がかりはAnalyticsだけですが、テストするためのロジックを考えてクリエイティブを準備したりできるようになってます。

メルマガの記事を書いた

なんかWebマーケ担当らしい情報発信をということで、今月はメルマガの書き方について記事を投稿しました。

あわせて読みたい
メルマガをさくっと作りたい人のために作成手順を解説します【テンプレあり】
メルマガをさくっと作りたい人のために作成手順を解説します【テンプレあり】 御社のメルマガは定期的に配信できてますか?集客に有効でも、作るのに負担がかかり過ぎるとメルマガは続きませんよね。負担を最小限に押さえつつ継続してメルマガを...

メルマガをやってる人自体少ないでしょうし、言ってしまえば需要はほぼないですが、わかりやすく人に説明できるくらい言語化できてないと再現性のあるスキルにはなりません。

デザインもマーケティングも言語化がものすごく大事。だからこういった記事は月に1つでも書いていきます。

 

9月に読んだ本

ドラッカーの教えを活用した「建設業のウェブマーケティング」

とてもウェブマーケティングの話が書いてあるとは思えない外見の本です。

著者の山本章三さんは昭和23年生まれ。デジタルのむずかしい話は絶対無理。

実際ウェブマーケティングとは言いながら営業寄りの話になってますが、人の心をちゃんと理解した上でインターネット時代にウェブや営業で何をすればいいかが書かれています。

テクニックより考え方が中心で同じ話が何回も出てくるので、見ようによってはしょうもない本ですが、個人的には良書でした。

特に高額な商品を扱っている人には参考になるところが多いです(弊社もそうです)。

 

1億稼ぐ検索キーワードの見つけ方

中尾豊さん(@propo0202)がTwitterで紹介してたのを見て購入。

読んでみて「キーワードを勘違いしてたな」と思った1冊です(まだ勘違いしてるかもですが)。

アフィリエイトでも企業のWeb施策でも「どんなキーワードで売るか」を普通は考えます。この本は「キーワードの需要を見て売るものを決めよう」という全く逆の考え方です。

キーワードというより、Webでビジネスを始める時の超基本的なイロハを教えてもらった感じ。

本業でSEOほとんどやってないからキーワードなんて関係ないと思ってましたが、改めます。キーワード、めちゃ使えるやん。

 

2020年10月にやること

リスティング広告を始めます

こちら、ヤマさん(@cndnaotoy)のお世話になります。

なんとかWebマーケティング歴1年で主な広告を一通り身につけられそうです。

 

本業のホームページ改修を終わらす

約1年かけて少しずつ直してきたサイトですが、ようやく一区切りつきそうなところまできました。

「とりあえずここまではやっておきたい」と思ってたところまで、もうひとがんばり。

 

インタビュー記事を書く

これはたまたまなんですが、本業でそんな機会ができました。記事も写真も自分でやります。

 

自分のビジネスを作る

「ビジネス作る詐欺」はもうずっとなので、ぼくにとってはとてもハードルが高いタスクです。

しかしここへ来て「やってみたいな」と思わせる本や動画をよく目にするようになり、かつてないくらい「ビジネス作りたい欲」が高まっています。

また詐欺に終わるかもですが、とりあえず言っとこう。そしてやってみよう。

 

今月の報告は以上です。

目次
閉じる