MENU

【運営報告】2020年10月。会社員 × 副業11ヶ月目の進捗を報告するよ

2020 11/04
【運営報告】2020年10月。会社員 × 副業11ヶ月目の進捗を報告するよ
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトヒサ(@hisayosky)です。

今回は毎月恒例の運営報告です。

会社員11ヶ月目の2020年10月にやったことを報告します。

ではいってみましょう。

 

目次

Webマーケティング担当11ヶ月目

インタビュー記事を書いた

諸般の事情でリンクは貼れませんが、とあるスポーツ選手のインタビュー記事を書きました。

インタビューは別の人にやってもらい、ぼくは横でメモしたり写真を撮ったり。アイキャッチ作成や文章、写真の編集までひと通り自分でこなしてリリースしました。

インタビュー記事は自分のブログでもやったことはありませんが、今まで培ってきたライティングやデザインのスキルを総動員して完成。

リリースしてわかったのは、インタビューは反響がものすごいということです。関係ある人が明確なので、インタビューされた人を中心に熱が伝わっていきやすい。

 

ファンを作るにはUGC(User Generated Contents)が重要というのはわかっていたものの、弊社のように情報発信に慎重な会社ではむずかしいのが現実でした。

インタビュー記事はそんな弊社でもUCGを得られる手段になり得ます。リリース頻度が年に数回という問題はありますが、ゼロが1になったのは大きいです。

 

人間関係の壁にぶち当たった


どこにでもこんな話はあると思います。あることを前提にどう対処するか。

とはいえ弱いところでもあり、対応のバリエーションのなさを実感する日々です。

自分を殺すのも、殺さないのもそれなりに心を使います。こんなことにエネルギーを使うのは本当にバカバカしい。

周りの人の助けも借りつつ、いい状態に持っていけないかと考えています。

他力が鍵です。自力で無理なのは前職で経験済みなので、そこは気を付ける。

Facebook広告運用3ヶ月目

受講していたFacebook広告講座が10月いっぱいで終了しました。

やってみるとわかりますが、Facebookはわりとトラブルが発生する媒体です(広告が却下されるとか)。

そんな時にどう考え、対処するのか。そういったことも含めて学べたので、自分一人でも回せるくらいのスキルはついたと思っています。

今後は実績をいくつか貯めて営業に使う予定です。ちなみに、ここでいう実績とは「数値」と「成果物」。

ひとつ型ができていれば、次回以降は当てはめるだけ。11月は実績をまとめつつ、新しい広告もスタートします。

 

株式会社あつまるに行ってきた


「株式会社あつまる」さんに遊びに行ってきました。見学ではなく、本当にお酒飲んでしゃべってきただけです。

興味本位で出かけて行ったのですが、自分の中の会社のイメージがひっくり返った衝撃的3時間でした。

詳しくは記事を読んでいただければわかりますが、まじでこんな会社あるやなと。。。

そこから派生して、自分の働き方どうかなとか2日くらい考えてたと思います。

とてもオープンな会社なので、機会を見つけて訪ねてみるといいですよ。ほんとにおすすめ。

あわせて読みたい
こんな会社ある? 「株式会社あつまる」に遊びに行ったらもはや異文化体験だった話
こんな会社ある? 「株式会社あつまる」に遊びに行ったらもはや異文化体験だった話 こんにちは。カトヒサです。「株式会社あつまる」さんに遊びに行ってきました。この記事はその感想です。普通、会社に遊びに行ったくらいで感想文なんて書きませんが...

 

愛媛のマ宿に行ってきた


はるばる愛媛までマーケティング合宿に行ってまいりました。

学んだのはGoogleリスティング広告。本業でも扱っていますが、運用は外部業者に任しており自分で管理画面はさわれません。

自分でやらないにしても、業者の方と話ができるようになるためには体験としてリスティング広告を知っておかねばならんだろうと前々から思っており、今回ついに踏み切りました。

マ宿はすでに多くの人が「よかった!」と言っている講座なので、質の高さは言わずもがな。

ただ残念なことに、今までオフラインで標準装備だった「永久サポート」が年内いっぱいで終了になります。

興味はあるけどずっと先延ばしにしていた方は、今が決断の時かもしれません。

価格改定も控えているそうなので、やるなら今年中がチャンスですよ。

あわせて読みたい
【マーケティング合宿に行ってきた】よかったところと惜しかったところをレビューします
【マーケティング合宿に行ってきた】よかったところと惜しかったところをレビューします こんにちは。カトヒサです。マ宿こと「マーケティング合宿」に参加してきたので、よかったところと惜しかったところをレビューします。マ宿とは?ヤマさんことヤマシ...

採用の募集をした


人材を募集する側になったのは今回が初めてです。頼まれて代行しました。

やってみて思ったことが2つあります。

  • Webマーケティングができる人材はどうも想像以上に少ない
  • 募集内容をきちんと読まずに応募する人が想像以上に多い

正直、bosyuに出しておけばすぐ見つかるだろうと気楽に構えていました。

世の企業が採用に何百万円もかけるのが不思議でしょうがなかったですが、こういうことですね。

こちらのbosyuは引き続きやっておりますので、興味のある方はまずはお気軽にメッセージくださいませ。

 

iSara関係者と会った

まったく突発的にiSara関係者と3人も会いました。

一人は7期のじゅんぺいさん @junpei_sugiyama 。写真を教わっていたはずが、ほぼトークで終わりました。

ちなみに今回が初対面です。Twitterでは何回かやりとりしたことがある程度でした。

 

あとの2人は同期です。いずれも都内で会社員をやっています。


こういうことがあるので、オフラインで集まって勉強するのは大事だなと。オンライン講座だったらこうはならなかったでしょうね。

iSaraで学んだのはフリーランス として生きていく術でしたが、こういう繋がりを作ってくれたのがじつは大きかったなと実感しています。

10月に読んだ本

最後に10月に読んだ本。マ宿があったので広告に関する本が多かったです。

ヤマさん @cndnaotoy のおすすめ。マ宿の事前学習用に読みました。

Googleリスティング広告の仕組みや設定はこれ1冊あればOK。

本だけで勉強してとりあえず始めたいという人が最初に読んで、その後も辞書みたいに使う本です。

  

「リスティング広告の教本」がベーシックなら、アドバンスに当たるのがこの本。

基本的な設定や運用はすっ飛ばして、実際に売り上げを上げるための運用テクニックが書かれています。

自分なりのやり方でしばらくやってみて壁にぶち当たった時に読むと、吸収が良さそうな内容です。

 

ぼくは最初にちょっと習っただけでデザインをほぼ独学でしてきたため、きちんとしたバックボーンがありません。そんな不安もあって読みました。

この本は「見やすく、読みやすい配色にするにはどうすればいいの?」のような悩みに見開き2ページで次々答えていく形式です。

ただ考え方を解説するだけでなく、IllustratorやXDでの操作方法も書かれているのがうれしい。

ざっと見ておいて、あとで使えそうなところをピックアップする使い方ですね。

 

2020年11月にやること

  • 本業、副業の実績をまとめる(営業で使えるように)
  • 新たにFacebook広告を始める
  • Adトレース をほぼ日で続ける
  • クラウドソーシングでリスティング広告案件に提案(1、2件)

今は広告運用に力を入れる時期と思ってます。目の前にあることをしっかりやる。

会社員12ヶ月目も淡々とやっていきます。

目次
閉じる