【運営報告】2019年2月。フリーランス7ヶ月目の進捗を報告するよ

アイキャッチ
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトヒサ(@hisayosky)です。

今回は毎月恒例の運営報告です。

 

2019年2月は「稼いだ額にフォーカスするとしんどいな」と思ったので、「額」よりも「件数」にこだわることを意識して行動していました。

そっちの方がしんどくないし、件数こなしてたら額はついてくるでしょ?といまさらながら気づいてきた次第です。

 

では運営報告いってみましょう。

 

SPONSORED LINK

ブログ「61000PV」

  • 記事投稿数:8(前月7)
  • リライト:2(前月0)
  • 月間PV:61,000(前月78,000)

 

予想通りPVは落ちました。というかここ数ヶ月だいたい6万PVあたりをうろうろしています。伸び悩んでますね。

記事は思ったより書いてました。実は他に2サイト増えたのでそちらも合わせるともっと増えます。

なんだかんだで書くことはやめられませんね。最後に残るのはこれだと思う。

 

アフィリエイト「30000円くらい」

  • アドセンス:21000円
  • アマゾン:6,000円
  • 楽天:1000円
  • その他ASP:3600円

 

こちらも予想通り先月より落ちました。が、これで上々です。

アフィリエイト、今月もありがとう。

 

制作「8万円くらい」

  • 名刺の情報入れ替え
  • 先月から続きのワードプレスサイト
  • HTMLサイトのコーディング
  • 似顔絵

 

相変わらずあまり働いていません。どうも働くのが嫌なんじゃないかと疑っています

 

コーディングは制作会社さんからのものです。

先月受けたワードプレスがボロボロだったのでもう来ないだろうと思っていたのですが、またご依頼いただけました。

ボロボロでもなんでも最後まできちんとやり遂げることが大事ですね。

やり遂げれば次へつながるもんですねぇ。

 

似顔絵は久しぶりすぎて描けるか不安でしたが依頼を受けました。

正直に言いますと、ぼくは似顔絵がうまくありません。それでもなんとか描けるのは「似るまで何回も書くから」です。

今回も質より量で乗り切りました。たぶんなんでもそうですね。

 

その他の収益

今回から報告に入れないことにしました。

ブログと制作の収益がそこそこになってきたからです。おまけみたいな位置付けだったのでもういいかなと。

 

フリーランス7ヶ月目にやったこと

ワードプレス案件の失敗をコーディング案件で生かした

先月とある制作会社さんからいただいたワードプレス案件。ボロボロになった原因は

  • コーディングで押さえるべき基本がよくわかっていなかった
  • 会社さんが押さえてほしいと思っているポイントをわかっていなかった

 

でした。

続けてご依頼いただいたHTML案件はワードプレスの時に指摘されたことをなぞるようにして取り組みました。

おかげで差し戻し1回で納品できました。

仕事しないと仕事の要諦はわからないですね。

 

営業を再開した

技術を上げるには数をこなすしかありません。コーディング案件をやってみてよくわかりました。

そろそろできることの手駒も揃ってきたし、仕事の量を増やしてもいいかなと思えるようになりました

 

ぼくはハッタリかまして仕事がとれるほど神経太くありません。

ぼちぼちとですが積極的に仕事を取りに動いています。

 

jQueryがなんとなくわかった

2月はjQueryをスキルアップの対象としました。

ゼロから自分でコードを書くのは難しいですが、コードを読めるくらいの力はつきました。

本当にわけわからず貼り付けて使ってたのでこれは大きい。

サイト制作に欠かせないスキルなのでやってよかったです。

【jQuery】苦手な人でもだんだん自信がついてくる!初心者向けの本を紹介します

2019.02.22

 

「トレース」を始めて挫折してまた始めた

デザイン力の向上のためWebサイトのトレースを始めました。が、3つやって心が折れた根性なしは私です。

トレースしても力になっている実感がなかったんですよね。それでつまらなくなってフェイドアウトです。凡人ですね。

 

しかしデザイン力を上げたい気持ちはあります。そこで「バナー」のトレースを始めました。

まだ2つですがこれはいい感触です。ツイッターで公開しつつ100件目指して続けます。

 

確認を怠って失敗した

継続の案件で失敗しました。

こちらは「いつも通り」、相手は「前回と同じ」と思い込んだまま入稿を進めてしまい、制作物が先方に届かないというトラブルになりました。

わかりきったことでも確認すべき」と身にしみた一件でした。

怠ると後の処理が大変ですから、確認は馬鹿正直にやったほうがいいです。

 

アフィリエイト向けのサイトを作った

やろうと思ってずっと先送りにしてきたことでした。

自分に書けそうな分野がわりと激戦区らしいので「まあ無理でしょ」と思っていました。

 

でもやってみないとわからないし、失敗してもリスクがないのがブログのいいところです。

ちょうど狙えそうなキーワードが見つかったこともあり、思い切って作りました。

今まで培ってきたSEOスキルを総動員してやってみます。

 

インターンやってます

リモートですが名古屋の方でインターンやってます。

映像を作ることになっていましてPremire Proなんかを練習中。ジンバルも揃ったので3月は撮影です。

 

2019年3月にやること

営業がんばる

具体的にはコンスタントに月5件の仕事ができるようにしていきます

とにかく仕事の件数にこだわります。額は横においておく。

 

自分にちょうどいいサイズの仕事を作る

2月に読んでちょっと考えてしまった記事があります。

トミナガハルキさん@asobodesign の記事です。

 

刺さったのはこちらの箇所。

ただ、「やりたくないことをやらずに済むには、どうすればいいのか」という点においては、僕はとことん知恵を絞ります。

<中略>

デザインセンスやアイデア(その他色々!)では勝てない。無理。と認めた上で、じゃあどうやってご飯を食べていくのか。

<中略>

僕は今までデザインを頼んだことがない人や、デザインに親しみをあまり持っていない人と独自に接点を作って仕事をしてみよう。と思い立ちました。誰もそっちを向いていなかったからです。競争率低いところの方がいいじゃないですか。

これを読んで「自分にちょうどいいサイズの仕事って作れるんじゃないか?」とふと思いました。

 

Webとかデザインにあまり親しみがない人の集まるところならそれができるんじゃないだろうか。

めちゃかっこよくなくてもそこそこのお値段でちゃんと使えるサイトが欲しいって人もいるんじゃないだろうか。

 

仕事のサイズとしては「2日働いて3万円」で受けられるくらいがちょうどよいかと思っています。

ぼくはかつて「非電化工房」というところで「3万円ビジネス」のワークショップに参加していました。

​地方で仕事を創る塾。けっきょく何をするところか知りたくはないか?

2017.10.25

 

「2日働いて3万円」は「3万円ビジネス」の考え方です。トミナガさんの記事読んだ時にふと繋がったんですよね。

なのでWebの「3万円ビジネス」を作ってみます。将来的にサービスとして出せればいいですね。

 

2019年1月のまとめ

  • 案件の件数にこだわって仕事をしようと思った
  • なんだかんだで10万円くらいは稼ぐ力がついたようです
  • 積極的に仕事を取ろうという気持ちになってきた
  • 「自分にちょうどいいサイズの仕事とは?」と考えるようになった




当サイトは「STORK」を使用しています

関連記事