格安なだけじゃない! 成田空港の前泊に田端で宿をとった4つの理由

アイキャッチ画像
SPONSORED LINK

こんにちは。カトー(@hisayosky)です。

 

けん子

成田空港からフライトだけど前泊どうしようかしら。

場所はどこが便利かしらね。

どうせ泊まるだけだから、あまりお金はかけたくないし。

いい場所ってないかしら〜

 

という疑問に答えます。

おすすめはズバリJR田端駅近くの「IKIDANE HOUSE」です。

こちらには以前泊まったことがありまして、「前泊に便利そうだな」と思っていました。

▼IKIDANE HOUSEのレビュー記事
【東京の安宿】安い、快適、好立地のゲストハウス「IKIDANE HOUSE」がすごかったので報告します

 

おすすめする理由は4つあります。

  • 日暮里に近い
  • 駅から近い
  • 宿泊費が安い
  • 仕事ができる

 

今回iSaraでバンコクに渡航するにあたり使ってみました。

それを踏まえて、前泊に田端のIKIDANE HOUSEをおすすめする理由について解説します。

ではいってみましょう。

 

日暮里に近い

成田までのルート

鉄道で成田空港へ行く場合、日暮里で乗り換えます(他のルートもあります)。

JR田端駅は日暮里駅から2駅です。山手線で新宿から一本で来られるのも便利です。

 

田端からだと特急を使わなくても成田空港まで1時間5分で着けます

乗り換えは2回ありますが、向かい側のホームなのでほとんど歩きません。

料金は1380円です。

特急を使うと料金は2610円になりますが、所要時間は49分であまり変わりません。

急がなければ特急でなくていいんじゃないでしょうか。

 

駅から近い

JR田端駅

海外へ行くときは荷物が多くなりがちなので、前泊の宿が駅から近いのは重要です。

IKIDANE HOUSEは田端駅北口から徒歩5分です。

途中階段があるので、大きなトランクがある方はそこだけがんばりましょう。

さっきの記事に行き方も写真付きでまとめてあります。

▼IKIDANE HOUSEの記事
【東京の安宿】安い、快適、好立地のゲストハウス「IKIDANE HOUSE」がすごかったので報告します

 

宿泊費が安い

ドミトリー、ユニット

IKIDANE HOUSEは一泊2200円でした。

ドミトリーですが壁で仕切られており、めちゃくちゃ小さい個室感覚です。

ユニットは十分広いので173センチのぼくでも手足を伸ばしてゆっくり休めます。

清潔な布団で寝られます。

 

ぼくは以前マンガ喫茶を前泊に利用していました。

個別のブースでも椅子に座った状態ですので、ゆっくり休むことはできません。

料金は0時から5時のパックで1000円でしたが、5時間後にはかなりげっそりします(笑)

マンガ喫茶とくらべると、ゆっくり休めて2200円はものすごく価値がありますね。

 

仕事ができる

オープンスペース

ドミトリー式の安宿はWiFiがあっても接続がよくなかったり、PCで作業できるスペースがなかったりします。

IKIDANE HOUSEの場合はWiFi環境が整っており、共有スペースには広いテーブルもあります

ぼくは渡航前の課題が終わってませんでしたので、ここでコードを書いていました。環境が整っていて非常に助かりました。

 

まとめ:成田空港の前泊にはIKIDANE HOUSEがおすすめ。格安以上のメリットがある

  • 日暮里から2駅
  • 駅から徒歩5分
  • 一泊2000円台
  • しっかりつながるWifiと作業ができる共有スペース

 

▼最後まで読んでくれたあなたにおすすめの記事
【名古屋】格安ホテルが規格外にラグジュアリーだったので紹介します




当サイトは「STORK」を使用しています

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です