【名古屋】格安ホテルが規格外にラグジュアリーだったので紹介します

飛行機

こんにちは。カトー(@hisayosky)です。快適な格安ホテルを探すのが趣味です。

 

先日はめずらしく名古屋のホテルに泊まってきました。

泊まったのはファーストキャビンTKP名古屋駅

 

ファーストキャビンは飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルのホテルで、東京で2回泊まったことがあります。

高級感と快適さを兼ね備えたホテルで、従来のカプセルホテルとはまったく別ものでした。

なのでファーストキャビンブランドは信頼できると思っています。

 

名古屋のファーストキャビンもその名に恥じないラグジュアリーなホテルでした。

けん子
ラグジュアリーとか言ってるけど、「カプセルホテルにしては」なんでしょ?

あんまり吹いちゃダメよ。

 

と思いますよね?

でも本当にカプセルホテルとは異次元のラグジュアリーさなんですよ。

 

今回は「ファーストキャビンTKP名古屋駅(以後ファーストキャビン名古屋とします)」のラグジュアリーなところを紹介します。

カプセルホテルに抵抗がある初心者の方や女性の一人旅でも安心して泊まれるホテルですよ。

ではいってみましょう。



ファーストキャビン名古屋の基本情報

◆駅から徒歩5分

名古屋駅

大通りに出れば名古屋駅が近くに見えます。

看板

目印の看板と中華料理屋さん

ちょっと入ったところにありますが、わかりにくいところではありません。

 

◆フロアが完全に男女別

ロビー

ロビースペース

男女共用なのはロビーだけです。エレベーターから男女別になっています

キャビンフロアはもちろんエレベーターで女性客と男性客が顔を合わせることは100%ありません。

エレベーターにはカードをかざさないと乗れません。セキュリティがばっちりです。

 

◆WiFiが早い

いまやゲストハウスでもWiFi完備は当たり前ですが、意外と遅かったり接続が悪かったりします。

ファーストキャビン名古屋は接続も速度もまったく問題ありません。キャビンでもロビーでも快適にインターネットが使えます。

 

◆部屋は3種類

部屋には「ファーストクラス」「ビジネスクラス」「プレミアムエコノミークラス」の三種類があります。

くわしくはYoshiさん(@yoshi_bpwire)のこちらの記事で紹介されています。

どの部屋も完全な個室ではありません。出入口はスクリーンで仕切ってあると考えてください。

今回泊まってきたのは「プレミアムエコノミークラス」です。

 

ファーストキャビン名古屋4つのラグジュアリー

ファーストキャビン名古屋のラグジュアリーなポイントは4つあります。

  • 設備がラグジュアリー
  • ロビーがラグジュアリー
  • スタッフの対応がラグジュアリー
  • お風呂がラグジュアリー

 

説明していきますね。

 

設備がラグジュアリー

◆キャビン

都会的で洗練されたデザインです。まさに「ファーストクラス」のイメージです。

キャビン内

明かりが間接照明で落ち着きます。間違っても押し入れのような感じではありません。

 

枕元

枕元で照明や空調などが操作できる。

枕もとのつまみでキャビン内の空調を調節できます。キャビンの中は熱がこもりやすいのでうれしい機能です。

空調の音はします。気になる方は耳栓を用意しておいたほうがいいです。ぼくはしました。

 

キャビンには十分な広さがあります。身長173センチのぼくがギリギリ正座できるくらい天井は高いです。身動きしにくい感じはありません

鍵のかけられるセーフティボックスとシューケースもキャビン内にあります。

 

◆その他の設備も広くて快適

ファーストキャビン名古屋にはキャビンとは別に着替え専用の個室が用意されています。

着替え室

トランクなどの大荷物をおく場所も完備されています。

トランク置き場

トイレや洗面スペースも広くてきれいです。

トイレ

どの設備も場所がぜいたくに使われておりキャビンタイプの弱点がカバーできるようになっています。

 

ロビーがラグジュアリー

いかにキャビンが広くても作業するなら机がほしいところです。

ファーストキャビン名古屋のロビーにはラウンジとミーティングルームがあります。

ラウンジ

ラウンジ

ミーティングルーム

ミーティングルーム

夜はどちらも使えますが、朝はラウンジが朝食を取るスペースになります。

チェックアウトした後でもミーティングルームならパソコンを広げて作業ができます。

ミーティングルーム

電源も完備されており安心です。

 

スタッフの対応がラグジュアリー

握手

スタッフの方の対応はとても丁寧です。一流ホテル並みにきちっとしています。

 

チェックインの際に「モーニングコールはご入り用ですか?」ど聞かれます。

ファーストキャビンではアラームで他のお客さんを起こさないようにモーニングコールサービスがあるのです。

でもキャビンに電話はありません。

どうするのかというと、朝、スタッフの方がそーっとキャビンの前までやって来て「おはようございます」と外から声をかけてくれます。

もちろんささやき声で。

なんてアナログw。

 

これもキャビンスペースで快適に休んでもらうための工夫なんですよね。

スタッフの方々の細やかさには頭が下がります。

 

お風呂がラグジュアリー

ファーストキャビンには大浴場があります。

これはすごいことです。

過去にご紹介してきたホテル(ゲストハウス)も快適でしたがさすがにお風呂はありませんでした。


【たとえばこんなホテルに泊まっています】
>>ナインアワーズ北新宿

>>IKIDANE HOUSE


 

キャビンタイプのホテルならなくて当たり前でしたがファーストキャビンにはあるのです。

規格外のラグジュアリーさです

 

お風呂は広いです。男湯には6人分の洗い場があり湯船も6人は入れます。

石造りの空間には絶妙な音量で心地よい音楽が流れています。

なみなみとお湯をたたえる湯船に浸かりながらゆったりとリラックスできます。

バスアメニティ

キャビンウェア、タオル大小、歯磨きセット、体洗い用のタオル、スリッパ

バスアメニティは歯ブラシからキャビンウェアに至るまでついていますから手ぶらで来ても泊まれます

 

ラグジュアリーでないところ

唯一ラグジュアリーでないところ。それは価格です。

今回は朝食つきで一泊3,040円でした(曜日やシーズンにより変動あり)。

朝食 スープ

朝食は6種類のパン3種類のスープを好きなだけいただけます。
ドリンクもコーヒー、紅茶、カフェラテがセルフで飲み放題となっています。朝食としては十分すぎます。

ぼくは朝食つきで予約しましたが、チェックイン後に頼むこともできます(追加で400円かかります)。

 

ホテルのリーフレットによりますと、ぼくが泊まった「プレミアムエコノミークラス」は宿泊費が4,500円です。

十分安いですがどうせ泊まるならお得な値段で泊まりたいですよね。

 

お得な値段で宿泊する方法

ホテルズドットコム

ぼくはいつもHotels.comから予約しています。

ホテルズドットコムだと割り引き料金で泊まれることが多いからです。

 

ほかにもホテル予約サイトはありますが、ぼくはHotels.com一択です。理由は3つあります。

  • ホテル情報が見やすい。
  • 電話サポートがしっかりしていた。
  • 10泊利用で1泊無料で泊まれる。

 

とくに海外のホテルを利用する場合、サポートがしっかりしているのはありがたいです。ぼくは実際にお世話になったことがあります。

日本語堪能な外国の方が丁寧に対応してくださいました。

 

1泊無料サービスは10泊の平均の金額分だけサービスしてもらえます

ぼくは安いところばかりなのでたいした額にはなりませんが、それでもうれしいものです。

知らないうちに10泊くらいしてますから、それならホテルズドットコムで固めたほうがいいねという判断です。

 

まとめ:ファーストキャビン名古屋は格安なのにラグジュアリー。女性の一人旅でも安心して泊まれます

  • キャビンは広くて快適。まさに「ファーストクラス」だよ
  • 着替えや大きな荷物を置いておくためのスペースがあるよ
  • スタッフの対応もファーストクラスだよ
  • キャビンタイプのホテルに抵抗のある人でも大丈夫だよ

 

Hotels.com


【こんな記事も書いてます】
>>【東京】1泊3,000円以下!赤坂のホテルがお値段以上に快適だった

>>「掃除機なし生活」が考えられない人へ。ほうきのすばらしさを力説するよ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です