LCC(格安航空会社)、NokScootの機内食を食べてきたのでレポートします

アイキャッチ
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトヒサ(@hisayosky)です。

 

みなさんはLCCいわゆる格安航空会社を利用したことありますか?

ノックスクート

今回はNokScootというLCCで機内食を食べてきたので、どんな内容だったかレポートします。

  • 格安航空会社って使っても大丈夫?
  • 機内食って実際どんなもの?

 

と思っている人に向けて書きます。

ではいってみましょう。

 

SPONSORED LINK

機内食の注文方法

機内から見た空

LCCの機内食は

  • 事前にネットで注文する
  • 機内で直接注文する

 

の2通りの注文方法があります。

ぼくはネットから注文できなかったので、直接注文するやり方を紹介します。

 

やり方は簡単です。

  1. キャビンアテンダントが注文を取りに来たらメニューを指差す
  2. その場でお金を払う
  3. レシートを受け取る
  4. 料理が来たらレシートを見せて料理を受け取る

 

以上です。流れがわかっていれば英語さえいりません。

レシートチェックは必ず入るので、なくさないようにしましょう。

 

支払いはタイバーツか日本円

タイバーツ

お金はタイバーツ、日本円の両方が使えます。カードは不可です。

現金は少額紙幣がいいです。前回1万円出したらお釣りがなくて一旦断られたことがありました。

 

注文したもの

ノックスクートのメニュー

Beef Casserole」を注文してみました。

「意大利」と書いてあるので「パスタかな」と思いながら注文しました。

 

出てきたもの

ノックスクート機内食

注文してから15分。運ばれてきたのはこちらです。

 

ノックスクートのメニュー

たしかにメニューにあったもののようです。

 

ノックスクートメニュー

フィルムの端っこを引っ張っても破れてしまうので開けられません。そこで

 

ノックスクートメニュー

ナイフで切って開けます。「ナイフで切ってくださいね」とCAさんに言われました。

 

ノックスクートメニュー

三方を切ってたたんでおくと、テーブルを汚さずに食べられます。

 

Beef Casseroleの中身

具材をチェックしてみました。

 

じゃがいも

じゃがいも。

 

マッシュルーム

マッシュルーム。

 

牛肉

牛肉。

 

パスタ

パスタ。やはりパスタでしたね。

具材は大きくゴロゴロと入っている感じです。

 

Beef Casseroleの味

第一印象は「熱っ!!」でした。

熱々が食べられるのはうれしいですが、想定よりちょっと熱かったです(悪くはない)。

 

味は「たしかにイタリアンっぽいね」という感じです。

タイでイタリアン食べたらこんな感じなのかなと想像させるものでした。

 

びっくりするほどおいしくも不味くもありません。

6時間半のフライトの楽しみとして、小腹を満たすものとして食べてみるのは全然ありだと思いました。

 

ノックスクート。機内食のお値段

ノックスクートメニュー

気になるお値段ですが、メインメニューは200バーツ(700円くらい)です。

ちなみにバンコクでチャーハンを食べると50バーツくらいです。200バーツあったらかなりいいものが食べられます。

 

これを高いと見るか安いと見るかですが、空の上なのでまあ妥当かなと

カップラーメンも富士山の上で食べれば1000円になると言いますからね。

 

他にも

  • カップ麺 100バーツ
  • タイ料理 230バーツ
  • ホットドッグ 150バーツ
  • ソフトドリンク 70バーツ

 

などあり、割といろいろ選べます。

 

水は搭乗前に買っておくのが吉


飲み水は飛行機に搭乗する直前に自販機があるので、そこで買っておいたほうが便利です。

価格の違いはたいしたことありませんが注文せずに飲めるのでお手軽です。

ペットボトルがしっかりしているので、現地で大きいボトルで水を買ったとき水筒がわりにも使えます。

 

今回の機内食、また注文したいと思うか?

ノックスクート機内食

ぶっちゃけ、次回NokScootを利用したとき今回と同じものは頼みません。

理由は

「食べるのが大変だったから」

です。

 

Beef Casseroleはパスタというよりシチューのような料理だったので、揺れる機内で食べるには適しません

実際ちょっとこぼしました。

なので次回はご飯ものを注文することにします。タイ料理のメニューなんかいいですね。

 

機内食はあまったバーツの使い道としてもいいんじゃないでしょうか。

 

格安航空会社の探し方

最後に格安航空会社の探し方ですが、ぼくはスカイスキャナーを使っています。

行き先、出発日などの条件を入力したら価格の安い順に便が表示されます。

あとは自分の条件に合うものを選ぶだけ。クリックしたら予約サイトにジャンプします。

価格や時間の比較がこれ一つでできるのでオススメです。

 

まとめ:NokScootの機内食は機内の楽しみとして悪くない。飛行機が揺れるのでご飯ものが食べやすい

  • 注文は簡単だがレシートを無くさないように注意すること
  • 飛行機が揺れるので汁物は避けたい
  • 水は搭乗前に買っておくのがベター
  • お値段はそこそこながら空の上なら許容範囲

 

▼最後まで読んでくれたあなたにおすすめの記事
格安航空会社「nokscoot」の機内食などサービス全般をレポートします




当サイトは「STORK」を使用しています

関連記事