ブログの毎日更新は必要ない?アナリティクスを見て気づいた3つのこと

アイキャッチ
SPONSORED LINK

 

こんにちは。カトー(@hisayosky)です。

 

この春に会社を辞めて以来、当ブログは毎日更新を心がけてきました(現在は隔日です^^;)。

ロールモデルにしていた人の影響もあって、

リトルカトー

ブログって毎日更新してナンボだよねー

と強く思っていたからです。

 

しかしここで、

毎日更新のこだわりを捨てます!

 

少なくとも現状では毎日更新する意義はあまりないと気づいたからです。

よく考えてみると盲目的に「毎日更新最強!」と思っていただけで、具体的になにがよいかわかっていなかったんですよね。

 

ちなみに当ブログの現状は

  • 180記事
  • デイリー1000PV

 

です。

これをふまえてアナリティクスを見ると、毎日更新よりもっとやるべきことが見えてきました。

毎日投稿するだけの「ダーツ型運営」から、投稿した記事を徐々に検索上位によせていく「ゴルフ型運営」にきりかえていきます。

 

今回は「ブログを毎日更新しない理由」と「かわりにするべきこと」について解説します。

ではいってみましょう。

 

SPONSORED LINK

アナリティクスを見ていて気づいたこと

アナリティクス

☑️検索流入が9割

デイリー1000PVのうち900くらいが検索から来ています。

この数字は記事を更新してもしなくても変わりませんから、毎日更新にあまり意味はありません。

 

☑️9割が新規ユーザー

1000PVの9割が新規の方によるものです。

SNSからの流入もあるものの、反応を見る限り検索からが圧倒的に多いと考えられます。

固定読者が多ければ毎日更新はPV獲得に威力を発揮しますが、これだけ新規の方が多いとあまり機能しないですよね。

 

☑️1ヶ月放っておいてもPVが伸びた

7月はiSaraに参加していたため9記事しか更新していません。にもかかわらず月間PVは10000伸びました

iSaraの注目度の高さも影響したとは思いますが、当ブログのドメインパワーはすでにある程度ついていると考えていいでしょう。

この点においても毎日更新する理由はありません。

よって現状では毎日更新してもPV獲得にはあまりつながらないことがわかります。

 

毎日更新のかわりにするべきこと

サボテンを植え替える手

かわりにするべきなのは「記事を育てること」です。

これはマサオカさんのブログで知りました。

記事を投稿してから、上位表示まで1ヶ月ほど育てます。新しく記事を書くよりも、リライトのほうがよっぽど重要です。記事は自分の分身くらいの気持ちで、常に見守ってあげます。

<中略>

盆栽や熱帯魚のような趣味に近いかもしれません。何も答えてはくれないし、自分から助けて!とは言いません。でも定期的に手入れしてやると、綺麗に育ちます。

出典:雑記ブログを13万pvまで成長させた8ヶ月間の戦略を晒す|マサオカブログ

いままではたまにリライトするくらいで、記事を投稿したら順位が上がるかどうかは運まかせの一発勝負でした。

PVを伸ばしたいわりに検索順位にあまりこだわっていなかったのもあります。

検索からのユーザーがほとんどであるなら、既存の記事に調整をくわえて順位を上げていった方がPVの伸びは期待できます

ぽいっと投げて終わりの「ダーツ型運営」から、様子を見て徐々に寄せていく「ゴルフ型運営」に切り替えるほうが、いまの当ブログには有効と考えます。

 

毎日更新に意味があるのはどんな場合?

デスク上のタブレット

だからと言って「毎日更新」に意味がないことはありません。毎日更新したほうがいいケースはもちろんあります。

結論としては、「ブログ初期」は毎日更新を目指すといいことが多いです。

 

☑️ブログ初期は記事数が少ない
→ 早く記事数が増やした方がPV獲得につながります

☑️ブログ初期は書くことに慣れていない
→ 毎日書けば早くブログ更新に慣れることができます

☑️ブログ初期は検索流入が少ない
→ 初期にはSNSからのPV割合が多いです。この場合は更新頻度が高いほどPVが増えていきます。ただし更新したそのときしか読んでもらえません。

 

あと検索流入が見込める高品質な記事を安定して書ける上級者も毎日更新が威力をはっきしますね。

そういう方はあまりいませんが、マナブさん@manabubannai はよいモデルです。

 

現状において更新頻度より大切なこと

夕焼け、スマホを見る少女

ずばり「検索で当ブログに来た人の満足度を上げること」です。

ユーザーファーストで運営することで検索順位も上がってくるはずです。

だとすればやっきになって新記事を更新するより、既存の記事をベースに変更をくわえたり横展開できる新記事を作成したりしたほうがいいでしょう。

 

そんなわけで毎日更新はやめますm(_ _)m

既存の記事を育てつつ新記事は3日に1回くらい更新できればいいかなと思っています。

 

今後は、すぐ目の前の1記事ではなく先の10記事を見て運営していきます

その意味でも「ダーツ型」より「ゴルフ型」ですね。

 

まとめ:検索流入が安定しているならブログは毎日更新しなくてもいい。その代わり記事の世話をしてユーザーの満足度を高める

  • 毎日更新が有効かどうかはアナリティクスで判断できる
  • 安定して検索流入があるなら、既存記事の世話をしてユーザー満足度を上げる
  • 記事数や検索流入がないなら毎日更新もあり
  • ブログ運営は「ダーツ型」から「ゴルフ型」に徐々に移行していく

 

▼最後まで呼んでくれたあなたにおすすめの記事
「ブログアクセスが上がらない」と悩む人ほど聞いてほしい5つのアドバイス




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です